大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

恐怖の円盤生物フィギュアシリーズ! ハングラー

では、私が所持している円盤生物のフィギュアを紹介する、不定期コーナーの第12回目となります。
第12回目はこちらのキャラクターをご紹介します。

円盤生物ハングラー
円盤生物 ハングラー マーミット
ブラックスターから飛来した円盤生物第7号で、チョウチンアンコウの様な姿をしています。
頭部の触角を信号機のように光らせ、近付いてきた車をその大きな口で次々と捕食していました。
レオの負傷している所を徹底的に攻めるなど、頭の良い所も見せ付けています。
アストラに単独で倒されてしまった珍しい怪獣でもありますね。
円盤形態は手足を収納して、よりチョウチンアンコウに近いフォルムで飛行します。

今回はハングラーです。
今まで商品化された事の無い円盤生物で、メディコムトイ経由で「マーミット」から初商品化されました。
レトロ風ソフビ人形という事で、他の円盤生物ソフビと並べて飾れるのも嬉しいですね。

円盤生物 ハングラー マーミット0
正面から。
成型色はグリーンで、その上から紺色でスプレー塗装されています。
お腹の黄色いワンポイント塗装がレトロ風で良いですねw

円盤生物 ハングラー マーミット1
横から。
このアングルからだとハングラーらしいパーツがよく見えますね。
ソフビは直立姿勢で造形されています。

円盤生物 ハングラー マーミット2
背面です。
背中の大きなトゲパーツや尻尾もちゃんと造形されています。
可動箇所は首、両腕、両足でした。

円盤生物 ハングラー マーミット3
顔はこんな感じの造形になっています。
この何とも言えない表情が素敵だと思いますw

円盤生物 ハングラー マーミット4
口の中もちゃんと造形&塗装されていました。
大きいので、適当なサイズのミニカーなら口の中に収まります。

円盤生物 ハングラー マーミット5
手足が可動するので、四足体型にする事もできます。
これでよりハングラーらしくなりましたw
こう見ると、確かにチョウチンアンコウそのものですよね~。

以上が私が所持しているハングラーのフィギュアになります。
この調子でブラックドーム、ブラックテリナ、サタンモアも商品化して欲しいですね。
円盤生物コンプリートまで、あと僅かなんですから!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:05
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2016-1efb777c
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ