大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ULTRA-ACT ウルトラマンキング(限定品)

魂ウェブ商店限定の、ULTRA-ACT(ウルトラアクト)の最新作が発送されました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターになります。

ウルトラアクト ウルトラマンキング
ウルトラマンキング
ウルトラマンレオにて初登場した、「伝説の超人」です。
ウルトラの星の危機に登場し、その圧倒的な力で事件を解決してしまった事も。
小さくされたレオを救い、アストラに化けたババルウ星人の正体を暴き、ウルトラマンヒカリにナイトブレスを手渡し、
ウルトラマンゼロの成長を見守るなど、若きウルトラ戦士を導く存在としても活躍しています。

ウルトラマンキングも、ウルトラアクトでアクションフィギュア化となりました。
今回はウルトラ銀河伝説以降に登場しているスーツを元に造形されていて、
顔付きや体の各部はそれに準じた形状になっています。

ウルトラアクト ウルトラマンキング0
背面です。
マントはブラザーズマントなどと似た仕様でしたが、デザイン上、中央のパーツは前後にほとんど動きません。

ウルトラアクト ウルトラマンキング1
マントは着脱可能で、首を一旦取り外し、プロテクターを交換する事でマント無しの姿になります。
この体格の良さ・・・何時も以上に勝てる気がしないw

ウルトラアクト ウルトラマンキング2
背面です。
他のウルトラ戦士と同じく、魂STAGE用のジョイント部分もちゃんと存在します。

ウルトラアクト ウルトラマンキング3
顔のドアップ。
平成版キングのフィギュアとしては申し分無い出来だと思います。
目は何時ものようにクリアパーツ仕様でした。
(最初は塗装かと思いました)

ウルトラアクト ウルトラマンキング4
マントがあると重みでバランスが取りにくいのですが、マント無しだとウルトラアクトらしくよく動きます。
股関節はデザイン上、他のアクトよりは可動範囲が狭いと感じましたが。
しかし凄いレスラー体型というか、ボディービルダーみたいですねぇw

ウルトラアクト ウルトラマンキング5
にせアストラに放った、洗礼光線のポーズ!
胸やお腹の赤いタイマー部分もクリアパーツで再現されています。

ウルトラアクト ウルトラマンキング6
プレッシャーを葬ったキングフラッシャーのポーズ!
腰のバックルにある紋章もちゃんと再現されていました。

ウルトラアクト ウルトラマンキング7
付属品として、レオを巨大化させたキングハンマーが付いていました。
思えば一寸法師のお話で初登場したキャラクターでしたね。

ウルトラアクト ウルトラマンキング8
最後はマントを羽織って〆。
以上がウルトラマンキングの軽いレビューになります。
想像以上に筋肉おじいさんフィギュアだったので驚きましたw
昭和版ウルトラマンキングとはまた違う魅力を感じますね。
ウルトラマンレオに登場するウルトラ戦士は、これにてコンプリート!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:53
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2024-6a6b5b02
コメント
passenger 2014/11/23 00:17 id:-
キングハンマーまで付属してくれたのは嬉しいです。
しかし、ここまでムキムキにすることはw届いたらガイアスプリームとプロレスさせようかw
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ