大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

恐怖の円盤生物フィギュアシリーズ! ブラック指令(その2)

昨日の記事で宣言した通り、ブラック指令の新作フィギュアをもう少し詳しく取り上げたいと思います。
では、私が所持している円盤生物のフィギュアを紹介する、不定期コーナーの第13回目となります。
第13回目は2度目のブラック指令の記事になります。

円盤生物 ブラック指令 HG
プレミアムバンダイ限定商品の「HGウルトラシレイ」で、円盤生物の司令官であるブラック指令が商品化されました。
HGシリーズなのでガシャポンサイズのフィギュアなのですが、HGウルトラシレイの記事でも触れた通り、
とても細かく作りこまれているのが特徴です。

円盤生物 ブラック指令 HG0
背面のマント部分の造形も凝っていますね。
このポーズはスチール写真でもお馴染みだったので、ブラック指令と言えばこのポーズだというイメージが強いです。

円盤生物 ブラック指令 HG1
服の皺なども素晴らしい出来!
左胸のドクロマークや、手にしたステッキ&水晶玉もよく出来ています。
水晶玉は手に接着されているので、劇中のように落としてしまう心配はありませんねw

円盤生物 ブラック指令 HG2
特に凄いのが「顔」です。
塗装(プリントに近い?)に造形、どちらもガシャポンサイズのフィギュアとは思えないクオリティです。
恐らくデジタル技術の賜物でしょうが、手にした時にあまりの凄さに笑ってしまいました。
懐かしのDGシリーズを思い出すなぁ・・・

円盤生物 ブラック指令 HG3
横から見てもこのハイクオリティぶり。
ブラック指令をリアルタイプのフィギュアで商品化してくれただけでも喜んだのに、
顔出しキャラクターにも関わらず細部まで作りこんでくれたのは本当に嬉しいです。
色々な意味で、一般販売できないキャラクターだったのでしょうね。

円盤生物 ブラック指令 HG4
最後は我が家の「円盤生物棚」と記念撮影w
以上がHGウルトラシレイの、ブラック指令の単品レビューになります。
円盤生物コレクターとしては、
一番難関かと思われたブラック指令のリアルタイプフィギュアが手に入るこの時代に、ただただ感謝です。
さぁ、次はブラックドーム&ブラックテリナ&サタンモアの商品化を!(しつこい)

youtubeでは、ウルトラマンギンガSの最新話が配信開始となりました。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:59
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2026-b4838e1c
コメント
passenger 2014/11/23 00:13 id:-
時々でいいですから、ロベルガー二世のことを思い出してくださいね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ