大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンギンガS対応ソフビ人形 11月分新作

本日から、ウルトラ怪獣500の新作ソフビ人形が2体発売となりました。
今回商品化されたのは、このキャラクター達です。

ウルトラ怪獣500 バードン
ウルトラ怪獣500 69:バードン
ウルトラマンタロウに登場した、地球産の強敵怪獣が500ソフビシリーズの仲間入りとなりました。
今まではEX枠などで発売されたバードンでしたが、こうやって定番シリーズに組み込まれるのはこれが始めてですね。
造形は対決セットシリーズや不滅の怪獣セットと似ていますが、サイズが違う新規造形品でした。
元がカラフルな怪獣だけに、昨今の事情をひしひしと感じる塗装の省略っぷりですねぇ。
せめて顔の青い部分ぐらいはしっかり塗って欲しかったです。

ウルトラ怪獣500 バードン0
背面です。
上半身だけが赤い成型色みたいですね。
頭から背中にかけてのトサカ部分も、サイズの都合か一体成型されているのが残念です。
ライブサインを読み込ませると、名前と鳴き声が鳴ります。


ウルトラ怪獣500 キングジョーカスタム
ウルトラ怪獣500 70:キングジョーカスタム
ウルトラマンギンガSで初登場した、キングジョーのバリエーションキャラクターもようやく500ソフビ化です。
劇中ではギンガSの第3話から登場し続けていましたが、やっと一般販売商品として商品化されましたね。
(ウルトラマンフェスティバル2014では、これのクリアバージョンが先行発売されていましたが)
基本は、既に発売されているキングジョーのリデコ商品となっています。

ウルトラ怪獣500 キングジョーカスタム0
背面です。
キングジョーと同様に、全身が「くるみ塗装」されています。
付属タグにも表記されていましたが、ライブサインはキングジョーと同一のものでした。

ウルトラ怪獣500 キングジョーカスタム1
キングジョーとキングジョーカスタムの比較。
全体的に色合いが薄くなっており、胸の発光パーツの塗装パターンなど塗装箇所はほぼ同一でした。
このキングジョーカスタムをリペイントして、キングジョーブラックもいずれ発売して欲しいですね~。
(ウルトラエッグで確認しましたが、キングジョーブラックは専用音声がありますし)

ウルトラ怪獣500 キングジョーカスタム2
そして、ちまちま買い続けていたインペライザーも無事13体が揃いましたw
キングジョーカスタムに指揮させるも良し、エンペラ星人に指揮させるも良し。
量産型キャラクターは、こういう安価商品でこそ真価を発揮するものなんだな~と再認識しました。


さて、ウルトラ怪獣500もこれで70番まで出揃いました。
巷では一部キャラの生産が終わり、定番商品入れ替えか?との声もありますがまだ詳細は不明なままです。
70番というキリのいい所で今後の発売予定情報が途絶えていますし、
今後はこの70種類の中で新キャラクターを不定期に入れ替えていく方針なのかもしれません。
(もちろん私の憶測に過ぎませんが)
ですが定番キャラ入れ替えはいずれ来る話でしょうし、
もし今売っている中で欲しいウルトラマンや怪獣が居るのであれば、買える内に買っておくのがベストかもしれませんね。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|20:19
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2033-16ba5565
コメント
とんとん 2014/11/30 04:15 id:-
ウルトラ怪獣は未立体化も多いし同じ怪獣はそう簡単には買わないので多少の入れ替えは大歓迎。

40くらいは入れ替えて、80、コスモス辺りの怪獣の充実をお願いしたいですね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ