大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンギンガS 第15話感想

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガS タイトル
本日、新ウルトラマン列伝内にてウルトラマンギンガS第15話が放送されました!
第15話 「命という名の冒険」
※youtube配信組の方のネタバレになるので、あらすじ紹介は省かせて頂きます。

まずはお話の構成にビックリしました。
いきなり始まったと思ったら終わっている!?
まさか省略されてしまうのかとドキドキしながら視聴していましたが、ちゃんと後に見せてくれたので一安心w
結末が分かっている戦いでしたが、ヒカルが考えた「奇策」やビクトルギエルの強大さは予想以上に良かったです。
あの奇策はウルトラマンが複数居る事でこそ始めて意味を発揮しますし、よく考えたなーとw
しかし、それでもビクトルギエルの圧倒的パワーの前には・・・

神山長官を始めギンガSの主要キャラクターが、お話にちゃんと絡んできたのは嬉しかったですね。
彼の過ちを咎めているような状況ですら無く、正に地球そのものの危機。
そこにアンドロイドであるマナが絡み、彼女にしか出来ない使命を果たす。
あの場面はウルトラマンタロウでのウルトラベルを取りに行くシーンを思い出してしまいましたが、
元は敵だった彼女の立ち位置を上手く利用した良い流れだったと思います。
(尺が足りないのか、唐突かつ駆け足な所も多かったですが)

ビクトルギエルは見事な怪獣体型をしていて、尚且つロボット怪獣的な要素も併せ持っていてかなり好みです。
何より、目が「ガイガン」のように赤いゴーグル状をしているのがツボにw
強大な力を持つビクトリウムキャノンだけではなく、純粋にウルトラマンとは「パワーが違う」という点も、
ボス怪獣らしい風格を漂わせていて良かったです。
中で操縦しているチブル星人エクセラーの意地の悪さと合わさって、
敵キャラクターとしては非常に存在感があると思います。

ウルトラマンビクトリーの新ウルトランスである「ハイパーゼットンシザーズ」。
その登場演出や技の出し方は、ハイパーゼットンらしさがよく表現されていましたね。
ただ、やっぱり「シザーズ」では無いんじゃないかとw

かつてないほど市街地も地底世界もダメージを受け、UPGもその使命を全うしようと奮闘。
ビクトリアンも共に行動するようになり、ここからは正に「総力戦」になるのでしょう。
次回予告を見る限りでは、前作の「ウルトラマンギンガ」に登場したキャラクターも多数登場するみたいですし、
正にギンガオールスターといった内容になるのでしょう。
オープンセットやド派手な必殺技演出などで、最終回に上手く繋げた第15話目。
本当にあと1話で終わるのか少し心配な所もありますが、ギンガSならきっと大丈夫でしょう!
新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガS ビクトルギエル


さぁ、ウルトラマンギンガSも次回で最終回!
予告映像の時点で相当な数のキャラクターが登場するみたいですが、
彼らがどうお話に絡んでくるのか、そしてダークルギエルとチブル星人エクセラーをどう倒すのか。
色んな意味で必見のお話になりそうです。

youtubeでは、前回のお話が配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|19:12
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2049-45789f04
コメント
闇従者 2014/12/16 19:39 id:x8WRXstU
私も、話の構成に驚きました(笑)

特撮部分は流石オープンセット、迫力もありました。
仰られる通り、駆け足気味な所はありましたが、魅せる所は、キチンと魅せてくれましたね、満足でした。

前作の「ウルトラマンギンガ」に登場したキャラクターも多数登場するみたいですし>
予告を見る限り、あの3人も無事に合流できたようですね。
スタスク 2014/12/16 20:08 id:-
構成もさることながら、初代トランスフォーマー並みの超ハイスピード展開に驚きました。
「地球のコアまで行って来て」→「行ってきまーす」→「ついた」→「ただいまー」ここまで2~3分の出来事ですからね…。

2話としないで、最終三部作位にしてくれた方が良かったのかもしれません。

映像が”銀残し”になっていたのも良かったですね。おかげでいつもより重くそれでいて綺麗でした。

来週は坂本監督お得意の全部乗せ展開ですね。
今まで登場したキャラクターを総動員させてのクライマックス。過去に仮面ライダー映画などで坂本監督が見せてくれた展開ですが、うまくすれば相当感動的なフィナーレとなるでしょう。
2014/12/17 08:02 id:-
ビクトルギエルのエネルギー源のシェパードンのスパークドールが反抗してビクトルギエルの機能停止とか なりそう?
ちょろQ 2014/12/17 13:23 id:-
第15話と最終16話は坂本監督回。アクションは鉄板ですね。マナの行動が最終決戦にどう影響してくるのか気になります。最終回はまさかの前作闇のエージェント(とは名ばかりのお笑い要員w)や、美鈴、千草、健太といったメンバーも出てきて、まさにギンガオールスターの総力戦といった様相ですね。はたしてどう決着がつくのか楽しみです。
ハルト 2014/12/17 21:46 id:-
「ギンガは?ウルトラマンは?…ウルトラマンはどこへ行ったの?」
から始まり
「うわぁ、すごい!ウルトラマンだぁ!」
絶望から希望へ、少女の笑顔がウルトラマンてやっぱりいいよなぁ…と改めて思いました。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ