大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その23)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第十五弾目である「プレイヒーローモンスター ウルトラマンモンスターズ 2nd battle」から、
まずは4体の怪獣をご紹介します。
こちらは以前のウルトラマンモンスターズと同じく、大怪獣バトルと連動した怪獣の単品売りシリーズでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ブラックキング
用心棒怪獣ブラックキング
帰ってきたウルトラマン第37話「ウルトラマン夕陽に死す」、第38話「ウルトラの星光る時」にて初登場した怪獣です。
主人のナックル星人に少し遅れをとりましたが、ここに来てブラックキングも対決セットの仲間入り。
当時の定番ソフビは旧金型を使用し続けていたので、とても良い造形で商品化された事に感激しました。
成型色はやや茶色寄りで、小さいので口は一体成型になっています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ブラックキング0
背面です。
定番ソフビで長年間違われ続けていた「背中の刺の数」も、ちゃんと劇中通りの4本です。
可動箇所は両腕、腰、尻尾となっています。
こちらは大怪獣バトルにて、怪獣カードとして参戦していました。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット マグマ星人
サーベル暴君マグマ星人
ウルトラマンレオ第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」、
第2話「大沈没!日本列島最後の日!」に登場した侵略者です。
ウルトラマンレオとのセットではなく、単品商品としてマグマ星人が商品化されました。
少し明るめの眼や濃い色をした髪の毛など、カラーリングがどことなく「2代目」っぽく感じるのは気のせいでしょうかw

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット マグマ星人0
背面です。
足の金属パーツ部分の塗装は省略されていました。
可動箇所は両腕と腰になっています。
こちらは大怪獣バトルにて、怪獣カードとして参戦していました。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グドン
地底怪獣グドン
帰ってきたウルトラマン第5話「二大怪獣東京を襲撃」、第6話「決戦!怪獣対マット」に登場した凶暴な怪獣です。
人気怪獣、グドンも単品売りで商品化されました。
やや頭でっかちなスタイルですが、紛れもなく帰ってきたウルトラマン版のグドンですね。
成型色が明るめなのはちょっと珍しいかもしれません。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グドン0
背面です。
ミニソフビですが、トゲトゲっぷりはよく再現されています。
可動箇所は両腕と尻尾になっています。
こちらは大怪獣バトルにて、怪獣カードとして参戦していました。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ツインテール
古代怪獣ツインテール
帰ってきたウルトラマン第5話「二大怪獣東京を襲撃」、第6話「決戦!怪獣対マット」に登場したグドンの餌怪獣です。
ユーモラスなフォルムで人気のツインテールも、天敵であるグドンと共に商品化されました。
今の500ソフビと似た様な印象を受けますが、こちらの尻尾は可動しません。
ちゃんと下部にある「足」まで再現されている所が嬉しいですね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ツインテール0
背面です。
少し潰れてしまっている所もありますが、こちらもトゲトゲですねぇ。
可動箇所は首(?)のみとなっています。
こちらは大怪獣バトルにて、怪獣カードとして参戦していました。


以上が第十五弾目にラインナップされた怪獣の半分になります。
今の所はこのシリーズにしては珍しく、かなり王道な面々ばかりですねw
次回は残る4体の怪獣を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:21
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2059-12ef6f9c
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ