大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その27)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第十八弾目である「プレイヒーローギャラクシー ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」で新登場した、
5体の怪獣をご紹介します。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット EXゴモラ
EXゴモラ
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル第13話「惑星脱出」に登場したゴモラの強化形態です。
定番ソフビではゲーム版を元にした造形で商品化されましたが、対決セットではスーツ版を元に造形されています。
成型色はイメージよりも明るめになっていますが、このサイズにしてはトゲトゲっぷりの再現度は高めだと思います。
角や牙、刺や爪などがメタリックカラーになっているのがカッコいいですね~。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット EXゴモラ0
背面です。
装甲のような背中の部分も塗装されています。
可動箇所は両腕、両足、尻尾となっています。
これと同時収録されていたのは、後述のリトラ(S)ファイヤーリトラバージョンでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ファイヤーリトラ
リトラ(S)ファイヤーリトラバージョン
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル第4話「ベムスター参上!」から登場するリトラ(S)の攻撃形態です。
定番ソフビでもラインナップに入っていましたが、大怪獣バトルでは通常の姿よりもこの姿がメイン扱いでしたね。
飛びポーズになっていますが、お腹を下にすることで一応自立します。
オレンジ成型色に黄色い塗装で、いかにも「燃えている」というイメージに仕上がっていますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ファイヤーリトラ0
底面です。
こちらも部分的にですが塗装されていますね。
可動箇所はありませんでした。
これと同時収録されていたのは、先ほど取り上げたEXゴモラです。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット リトラ(S)
原子怪鳥リトラ(S)
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル第2話「五人目のクルー」から登場したレイの操る怪獣の1体です。
ファイヤーリトラのリペイント商品として、通常のリトラ(S)もラインナップに加わっています。
塗装パターンはファイヤーリトラと似ていますが、頭部の塗装は細かくなっていますね。
定番ソフビのキャラクターと並べて遊べるサイズなのも嬉しかったり。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット リトラ(S)0
底面です。
こちらの足は塗装されていませんでした。
可動箇所はありません。
これと同時収録されていたのは、ゴモラでした。(ゴモラはマックス版の流用です)


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット キングジョーブラック
宇宙ロボット キングジョーブラック
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル第9話「ペンドラゴン浮上せず!」、第10話「予期せぬ再会」、第12話「レイブラッド」、
第13話「惑星脱出」に登場したキングジョーの改良機です。
通常のキングジョーのリデコ商品として、キングジョーブラックも対決セットの仲間入り。
右腕のペダニウムランチャーが新規造形になっています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット キングジョーブラック0
背面です。
こちらはほとんど塗装されていませんね。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ゼットンでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット レイモン
レイモン
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル第13話「惑星脱出」に登場したレイが覚醒した姿です。
大怪獣バトルシリーズのメインキャラクター、レイモンも対決セットで商品化されました。
お腹などの塗装が省略されていますね。
頭の角も、サイズ的に厳しかったのか少々短めです。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット レイモン0
背面です。
一部だけ塗装されていますね。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、エレキングでした。


以上が第十八弾目の怪獣ソフビ達になります。
この弾を全て揃えると、ウルトラギャラクシーのメインキャラがほぼ集まるという嬉しい内容になっていました。
ゴモラ、ゼットン、エレキングは過去の仕様とほとんど変わりなかったので省略です。
他にも「ウルトラマン(Cタイプ)VSレッドキング」、「スペースペンドラゴン」のセットも存在していました。
(レッドキングも過去の仕様とほぼ同じです)
次回は第19弾目を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:41
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2070-65612390
コメント
passenger 2015/01/08 19:34 id:-
大怪獣バトルの弾ですか、リトラとペンドラゴンとレイモンのスケールが¥840サイズソフビと相性良くて発売当時嬉々として飾ってました。ゴモラの角の塗装が変わってないのが残念な弾でもありましたね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ