大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ

500ソフビのチェックリストを更新しました!
(ギンガビクトリーや、テスト販売分を追加しています)

風邪でボロボロなので、以前に撮影していたソフビ人形を今回はご紹介します。
ウルトラマンパワードが展開されていた時に、ウルトラ怪獣シリーズとほぼ同フォーマットながら、
ボリュームのある造形で怪獣が商品化されていた「パワードモンスターシリーズ」というシリーズが存在していました。
文字通り、ウルトラマンパワードに登場した怪獣がソフビ化されていたシリーズですね。
値段も高いものから安いものまで色々とありましたが、今回はその中でも珍しいソフビの1体をご紹介します。

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ
彗星怪獣 パワードドラコ
パワード怪獣の中でも最強クラスの実力を持ち、元のドラコとは違う方向でカッコいい姿になったパワードドラコ!
あのデザインをよくソフビ人形にしたものだな~と、今見ると感心してしまいます。
パワードが展開していた当時にも、このソフビ人形を所持していたのですが・・・遊び倒したことであちこちが破損。
修復も不可能でしたし、何時か新品に近い状態のものを手に入れたいな~と思っていたところ、
昨年の初夏頃に行きつけのフィギュアショップにて「タグ付きの新品」が売っていたではありませんか!
新品同様の状態のものは数が少なく、プレミア価格で取引されているのでショップでの売値も定価の数倍しましたが、
買うなら今しか無いと、迷わず購入したのがこちらのパワードドラコというわけです。

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ0
正面です。
成型色は艶ありのピンク色なので、玩具っぽいイメージになっています。
しかし造形や全体のバランスは、かなり理想的なものになっているのではないかと。
喉元や翼部分には薄く黒っぽい塗装がされています。
ちなみに両腕の鎌、両翼、両足は軟質パーツなので、そこは中空成型のソフビではありません。

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ1
横から。
可動箇所は両腕と、軟質パーツなので翼をある程度動かせるぐらいでしょうか。

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ2
背面です。
こちらの塗装箇所はありません。
足が小さいので、刻印は尻尾の部分にありますね。

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ3
道着をイメージしつつ、昆虫的な要素を強く打ち出しているパワードドラコのデザインは大好きですね~。
特に口が左右に開いたのは、アメリカ的なクリーチャーらしさもあって子供心にストライクw
なので、当時所持していたソフビ人形は文字通りボロボロになるまで遊び倒してしまいました。
この頃のソフビは硬質素材だった為に腕が折れやすく、
軟質パーツとの接着部分も遊んでいる内に取れてしまうケースが多々ありました。
故に状態の良いパワードドラコの現存数は少なく、高値で取引されるケースが多いみたいですね。
(翼が折れやすく、ブリスターパッケージで販売されていたサイコバルタン星人は更に高値で取引されています)

パワードモンスターシリーズ パワードドラコ4
こちらは付属タグです。
パワードモンスターシリーズの特徴としては、タグが紙製ではなくプラ製であるという点も外せません。
コレクションしやすいですし、丈夫なので紙製タグのように簡単に折れたりしないのが利点ですね。
個人的に、ソフビのタグを見ていると当時のことを色々と思い出せるので、切り離したタグも大切に保管しています。

以上がパワードドラコのレビューになります。
動画でも取り上げたぐらいパワードドラコに関しては思い入れがあったので、
新品同様のソフビと巡り会えて歓喜していた昨年の初夏でした。
他にもパワードドラコは、SDタイプのキーホルダーとリアルタイプの怪獣消しゴムでフィギュア化されていますが、
強くてカッコいい怪獣なのでもっと立体化の機会に恵まれないかな~と思い続けています。
(その前に、他の海外勢と共にDVDかBDでソフト化してもらう方が先?)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|17:54
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2071-c4f06389
コメント
名無し@まとめいと 2015/01/09 23:33 id:-
風邪ですかお大事に、パワードドラコは普通に強敵ですがそれでもまだパワードゼットンの前座にすぎなかったんですよね。
さんちょう 2015/01/10 13:50 id:-
近い将来、500シリーズはいずれ終わり、以前のサイズのソフビが復活すると思う。ギンガやビクトリーもあのサイズのソフビがしっくりきます。
ハルト 2015/01/10 18:19 id:-
…さんちょう様、それは私の切なる切なる願いです。ちなみにわが家にはパワードゼットンがあります。中古で購入したものですが、とても良い出来で気に入ってます。
na0 2015/01/10 21:26 id:-
子供の頃初めて観たドラコがこいつだったのでドラコは強い怪獣と思っていました。そして初代版の見た目と扱いの違いに驚いたのも良い思い出です。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ