大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第87話

新ウルトラマン列伝
本日、第87話が放送されました!
第87話「群青の光と影 ヒカリを救えメビウス!」
ウルトラマンメビウスの第35話「群青の光と影」の内容を放送しました。

ウルトラマンメビウスという作品は第30話の時点で、
GUYSの面々が「ヒビノ・ミライの正体はウルトラマンメビウスである」という事実を知る事になります。
これまでのシリーズにも主人公の正体を知りながら、共に戦う隊員たちという場面は幾つもありましたが、
シリーズの中盤で仲間全員に正体がバレてしまうのはメビウスが初。
これはGUYSの作戦自体を大きく左右することにもなり、文字通りのターニングポイントとして機能していました。

今回のお話はGUYS元隊長セリザワの帰還、そしてボガール憎さのあまり周囲に被害を与えた経験を持つ、
ハンターナイト・ツルギ=ウルトラマンヒカリが、一人のウルトラマンとして認められていくストーリーになっています。
劇中でもテッペイが話していた通り、この世界にはまだ青いウルトラマンが現れておらず、
更にツルギ時代の記憶も生々しい一般市民にとっては、ヒカリがウルトラマンの一人だとはあまり認知されていません。
これはブルー族として映像作品に初登場した、ヒカリならではの要素を上手く使っていると思います。
(アグルなど他の世界の青いウルトラマンは、M78星雲出身のブルー族では無いので)

ババルウ星人もヒカリを貶めようと暗躍&大暴れしていましたが、
この因縁については今回のお話の前日談となる「ヒカリサーガ」を視聴すると、よく理解できると思います。
髪をかき上げる仕草や新しい武器の登場、そしてその悪辣ぶりが印象的なババルウ星人。
本物そっくりに変身できる特殊能力も健在でしたが、
あまりに本物に忠実すぎたが故に「メビウスの手に渡っているはずのナイトブレスまで再現してしまった」ので、
ミライに一瞬で偽物だと見破られてしまう辺りも笑えますw

まだ正体が明かされていないものの、
この時点でGUYS総監がサコミズ隊長である事がよく分かる演出も挟まれていましたね。
(ミサキとのアイコンタクトなど)
セリザワの潔白を証明する為にあえて彼を拘束し、先に偽物が出現するのを待つ。
拘束に納得できないミライを止めたリュウですが、静かに怒りを募らせている辺りが彼の成長を感じさせられます。
最初の頃のリュウなら、ミライと一緒に真っ先に不満をぶつけていたでしょうし。

このようにミライがウルトラマンだと知っている前提のお話なので、
仲間の誰かが「理解者」となることでミライの孤立を防げるのがメビウスの良さだと思っています。
普通ならウルトラマンであるミライがあそこまで怒ると、
仲間が彼を怪しんだり「何言ってんの?」なリアクションをするシーンが入ると思います。
メビウスの中盤以降はそういった仕草が補佐官&マルに絞られており、
他の隊員たちは逆にミライをフォローするといった場面が見られるのもメビウスの良さではないかと。
ウルトラマンであるミライならではの問題も、仲間と共有することができるんですよね。

掌の返しっぷりが凄い一般市民の理解も得て、見事に初の「青いウルトラマン」として認められたヒカリ。
その設定や世界観などを上手く利用した、色んな意味でメビウスという番組でしか成立しなかったお話だと思います。
新ウルトラマン列伝 ウルトラマンメビウス


ウルトラファイトビクトリーの展開に合わせてか、メビウスというよりはウルトラマンヒカリがメインのチョイスでした。
ウルトラマンギンガSの映画の映像では、エンペラ星人と激突する場面が流されており、
ちゃんと「エンペラ星人らしいアクション」になっていたのが好印象です。
動きすぎず、それでいてメビウスの攻撃を全て受け流すあの戦闘スタイル!
映画がますます楽しみになってきました。(何だかんだで公開まであと少しですね)

次回はウルトラマンゼロ紹介編ということで、ウルトラマンサーガの総集編を放送する予定です。
youtubeでは、前回のお話が配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:56
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2113-dfcaca41
コメント
2015/03/04 00:02 id:-
ウルトラマンストーリー0や大怪獣ラッシュだと強豪扱いのババルウ星人なのに、本編ではメビウス登場時から一気に小物宇宙人に格下げされてしまっているのが残念。
他の強豪宇宙人同様、名前付で再登場しそうでしませんねぇ。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ