大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラファイトビクトリー対応、ウルトラマン&怪獣新作ソフビ3月分をフラゲ!

明日から発売となる、ウルトラマン&怪獣の新作ソフビ人形をフラゲしてきました。
今月は、4体のソフビ人形が発売となっています。


ウルトラヒーロー500ソフビ ウルトラマンビクトリーナイト
ウルトラヒーロー500:34 ウルトラマンビクトリーナイト
ウルトラファイトビクトリーにて、ナイトティンバーに秘められた力を受けて変わった、
ウルトラマンビクトリーの新しい姿です。
基本は発売済みの通常版ビクトリーのリペイント商品なので、造形そのものは同じですね。
成型色は銀色のラメ入りとなっており、ブルーとメタリックブルーの塗装がよく映えていると思います。

ウルトラヒーロー500ソフビ ウルトラマンビクトリーナイト0
背面です。
ライブサインもウルトラマンビクトリーと全く同じものなので、DXギンガスパークだと「ビクトリー!!」と、
DXビクトリーランサーだと「ウルトラマンビクトリー!!」と鳴ります。
(変身音もビクトリーと全く同じものです)


ウルトラ怪獣500ソフビ アリブンタ
ウルトラ怪獣500:71 アリブンタ
ウルトラマンエースに初登場し、ウルトラファイトビクトリーでも活躍予定のアリブンタが、
かなり昔のウルトラ怪獣シリーズ以来となる定番ソフビ化!
背中の大きな角やその長い首など、特徴的なフォルムをしているだけに全体的に小さめになっていますね。
もう少し横に広がっていれば、もっとそれらしくなったと思います。
完璧に塗り分けられている訳ではありませんが、顔の塗装はそこそこ細かいです。

ウルトラ怪獣500ソフビ アリブンタ0
背面です。
欲を言えば、超獣特有のボリューム感がもう少し欲しかったところ。
ライブサインを読み込ませると、「アリブンタ!!」という音声が鳴り響きます。
(鳴き声は無く、共通音声でした)


ウルトラ怪獣500ソフビ エースキラー
ウルトラ怪獣500:72 エースキラー
ウルトラマンエースで初登場し、ウルトラファイトビクトリーでも活躍予定のエースキラーが、
遂にウルトラ怪獣500の仲間入りです。
かつてのウルトラ怪獣シリーズでは旧造形を最後まで使い回し続けていたので、
ようやく今のクオリティで造形されたエースキラーが定番ソフビ人形となりましたね~。
肘パーツが塗られていないのが残念ですが、出来そのものは良いと思います。
左腕のウルトラブレスレットは造形されておらず、右腕の武器も持っていない状態ですね。

ウルトラ怪獣500ソフビ エースキラー0
背面です。
腰パーツなど一部分は塗装されていました。
ライブサインを読み込ませると「エースキラー!!」という音声が鳴り響きます。
(鳴き声は無く、共通音声でした)


ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター
ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター
ウルトラファイトビクトリーに登場予定の、スーパーグランドキングの強化形態が早くもソフビ化!
基本は実際のスーツと同様にスーパーグランドキングのリデコ仕様であり、
頭部の角や右腕、そのカラーリングが大きく変化していますね。
成型色は黒で、金色部分などが塗装となっています。

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター0
あの傑作ソフビ、スーパーグランドキングのリデコ商品だけにボリュームも満点。
そのかわり、値段はややアップしていますが。
目や胸の発光パーツは、前と同じくメタリックオレンジですね。

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター1
横から。
今回は左腕や、背面から尻尾にかけての一部パーツが黒くなっています。
それ以外の塗装パターンは前回とほぼ同じですね。

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター2
背面です。
やはり色が変わるだけでも随分とゴージャスに見えますね。

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター3
顔のドアップ。
角パーツのみが新規になっており、その形状はあの「ジュダ」を思わせるものになっています。
この金色のカラーリングもそこから来ているのでしょう。

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター4
右腕は剣になっており、これもかつてジュダが所持していた剣とそっくりのデザインですね。
かなり強そう・・・
同じく番組に登場するであろう、ジュダ・スペクターとの関係は如何に!?

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター5
可動箇所は両手、両肘、両足です。
ライブサインを読み込ませるとDXギンガスパークでは「グランドキング!!」と鳴り、
DXビクトリーランサーだと「スーパーグランドキング!!」と鳴ります。
つまり、スーパーグランドキングと同じライブサインですね。
(なので、鳴き声もちゃんと入っていました)

ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング・スペクター6
最後はスーパーグランドキングと並んで〆。
以上が今月発売の新作ソフビ人形の軽いレビューになります。
新ヒーローのウルトラマンビクトリーナイト、久しぶりの定番復帰となるアリブンタ、
遂に今の造形で定番化したエースキラー、とにかくゴージャズなスーパーグランドキング・スペクターと、
新番組「ウルトラファイトビクトリー」への期待感を高めてくれる良い面々だと思いました。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|20:29
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2131-6da001a9
コメント
激団死鬼 2015/03/27 23:24 id:-
で…伝説の…超グランドキング…!


ハイ、違いますね。


早くテレビで動くスーパーグランドキングスペクターが見たい!
2015/03/29 08:41 id:-
アリブンタがソフビ化だなんて初めてなんじゃないでしょうか。
エースキラーはメビウスキラーじゃなくてエースキラーなんですね。
ウルトラマンビクトリーナイトはなんか仮面ライダーなでしこみたいなカラーリングですね。かっこいいです
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ