大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第97話&ウルトラファイトビクトリー第7話

新ウルトラマン列伝 ウルトラファイトビクトリー
本日、第97話が放送されました!
第97話「激闘ウルトラマンゼロ ディメンジョンストーム」
OV作品「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」の分割放送を放送しました。

VSダークロプスゼロの第二週目でしたが、今回はBGM差し替えシーンが非常に多かったですね。
大怪獣バトルNEO、ウルトラ銀河伝説、平成ウルトラセブン、ウルトラマンレオ、ウルトラマンエース、
そしてウルトラマンゼロ THE MOVIEと、非常に幅広い作品からチョイスされていました。
登場キャラクターが多い作品なだけに、これらは場面場面で効果的に使用されていましたね~。

遂にメインキャラクターのダークロプスゼロが登場しましたが、
メカゴモラに負けまいと、こちらも「ロボット感」がとてもよく出ているキャラクターだと思います。
メカゴモラの場合は、全身の武器やパーツ破損などでメカニックキャラである点を強調していますが、
ダークロプスゼロはテクターギア装着シークエンス、ディメンジョンコア展開シークエンスと、
胸の開閉シーンなどで「ウルトラマン型のロボットである」という点が強調されています。

特に効果的なのが「モノアイ」である点でしょう。
あれが点灯するシーンは個人的にとても好きでして、駆動音と共に素晴らしい効果が出ていると思います。
全身のブロンズカラーといい、ダークロプスゼロは偽物ウルトラマンの中でもかなりお気に入りでした。
次回では、その冷酷さが滲み出る素晴らしいセリフがバンバン出てくるので、こうご期待!
(今回も少し喋っていましたが、声優はゼロと同じく宮野真守さんが演じられています)


ウルトラファイトビクトリーの第7話目は、ウルトラマンビクトリーナイトとシェパードンのタッグバトル!
復活したシェパードンはルナチクスに、ウルトラマンビクトリーナイトはビクトリーキラーに挑んでいましたね。
どちらも以前より遥かに強い姿を披露しており、トドメの一撃まで素晴らしい連携プレーでした。
何気に、シェパードンが光線を発射するのはギンガSの第一話以来?

ウルトラマンビクトリーナイトも、その華麗なる剣技でビクトリーキラーを次々と切り裂いていましたが、
超獣軍団と戦うウルトラマンレオやアストラのアクションも素晴らしいですね~。
どちらも複数のキャラが入り乱れる乱戦、これぞ坂本監督のアクションという印象を受けました。

ウルトラマンギンガとウルトラマンエースも無事救い出されましたが、
巨大ヤプールの手によって、あの「帝王」の復活も間近となりました。
5人のウルトラ戦士とヤプール&超獣軍団の戦いも、いよいよ大詰め!
新ウルトラマン列伝 ウルトラファイトビクトリー ルナチクス


次回はウルトラマンレオが、二つのシリーズで大活躍!
更に巨大ヤプールが超獣軍団と直接共演するという、珍しいシーンもあるみたいなので楽しみです。
しかしVSダークロプスゼロは、次回で完結することが出来るのかな?

youtubeでは、前回のお話が配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:11
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2166-39eacc27
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ