大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣500ソフビに、早くもバリエーション違いが登場!?

500ソフビのチェックリストを更新しました!
(8月分までの新作を追加しています)


本日は、偶然立ち寄ったお店で面白いものを発見したので、それをご紹介したいと思います。
今やすっかりウルトラシリーズの定番ソフビとなった「ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣500シリーズ」ですが、
今日はそのコーナーを眺めている内に、ある事に気が付いて「おや?」となりました。

500ソフビ バリエーション違い
とりあえずこの2体を買いましたが、このウルトラマンティガとハイパーゼットン(イマーゴ)のソフビ人形、
どこか変だとは思いませんか?
実は、今まで売られていた商品と全く違う点が存在するのです。

500ソフビ バリエーション違い0
それは、背中に付いているタグのデザイン
どちらも、ここ最近に採用されたパターンに改修されていますね~。

500ソフビ バリエーション違い1
こちらが以前のタグです。
どちらも文章などは同じですが、ティガはスチール写真のデザインが全く違うものに差し換えられていますね。
(何気に名称の【】部分も省略されています)
恐らく、今後生産されるソフビは二つ折りタグが標準になるのでしょう。

500ソフビ バリエーション違い2
とりあえず比較。
タグ付きのものが新しいバージョンで、タグ無しのものが古いバージョンになります。
正直、個体差程度の違いしかありませんね。
正面も背面も、塗装パターンや造形に違いは見られませんでした
(ただし、タグを打ち込む位置が後頭部から首に変化している点はありますが)

500ソフビ バリエーション違い3
ハイパーゼットン(イマーゴ)でも比較。
こちらも、造形や塗装に特に違いは見られませんでした。

500ソフビ バリエーション違い4
ですが、唯一違う点も発見。
それは足の裏にある「ライブサインのデザイン」で、新しい方には「A」というマークが付いています。
更にウルトラ戦士のライブサインは赤い色をしていましたが、怪獣と同様に黄色に統一されたみたいですね。
(これは、タグ違い以前から変更されていた点かもしれません)

このように、発売時期によって500ソフビにも細かな変化が訪れているようです。
500ソフビはこれから中国でも本格的に展開を開始するそうですし、
それやウルトラマンエックスに合わせてのマイナーチェンジということなのかな?

私は未確認ですが、ゴドラ星人の「ゴドラガンの先端」が再販分からは埋められているという報告もあるそうですし、
知らない内に細かなバリエーション違いがたくさん発生しているのかも・・・w
(かつて青や紫色のライブサインをした面々も、回収されて全て黄色で統一されましたからね)
今回はティガとハイパーゼットン(イマーゴ)のみを取り上げましたが、他のキャラクターにも何か違いがあるかもしれませんし、
とりあえず次から玩具売り場を見る時は、ソフビのタグのデザインに注目してみようかな?

youtubeでは、ウルトラファイトビクトリーの単独配信が更新されています。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:56
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2190-252fa216
コメント
極悪地球人 2015/06/14 20:41 id:-
早くもこんなバージョン違いが出てきているのですね。
私は全然気付きませんでしたが・・・・。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ