大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン

押入れを整理中、今まで「紛失していた」と勘違いしていたフィギュアが見つかり、
更にその状態も良好だったので、今回はその怪獣ソフビをご紹介します。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン
宇宙恐竜 パワードゼットン
ウルトラマンパワードの最終回に登場した怪獣で、バルタン星人の切り札として地球上へと送り込まれました。
パワード怪獣はほとんどがソフビ化されており、当然ながらパワードゼットンもその代表格としてよくフィギュアになっています。
こちらは「ウルトラ怪獣シリーズ」よりやや大型の「パワードモンスターシリーズ」でソフビ化されていまして、
お値段も1200円とやや高めに設定されていました。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン0
さすがにプラ製タグは紛失していましたが、ソフビの状態そのものは良好だと思います。
小さい頃に遊んでいたソフビなだけに、よくこんな綺麗な状態で残っていたなぁ・・・とw
こちらは角、羽、両腕、両足がインジェクション成型になっているので、
上半身と下半身パーツだけが従来のソフビ人形となっています。
劇中スーツのイメージとはややバランスが異なりますが、結構かっこいい造形だと思います。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン1
背面です。
いわゆるパワードゼットンの弱点ですね。
こちらには塗装箇所はありません。
また、名前などの刻印も羽部分に存在しています。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン2
上半身のアップ。
この羽を広げた姿は初代ゼットンの「腕を水平に伸ばした姿」を連想させるものですし、
威圧感があって本当にカッコいいと思います。
そのデザインや造形も、全体的に無機質なアレンジになっていますね。
ソフビでは艶のある黒い成型色のお蔭で、よりそれが強調されたイメージになっています。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン3
可動箇所は両腕、腰、両膝となっています。
掌が上を向いているので、ちょっとポーズが付け辛いかも。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン4
リニューアル版のウルトラヒーローシリーズ「ウルトラマンパワード」と比較。
劇中以上にパワードゼットンが巨大ですね。

パワードモンスターシリーズ パワードゼットン5
なので、並べると絶望感が溢れて実に良いです。
その高さは21cmほどですね。

以上がパワードゼットンの軽いレビューになります。
今まで無くしたと勘違いしていただけに、今回発見できて一安心しました。
超闘士激伝のハイパーゼットンやウルトラマンサーガのハイパーゼットン(イマーゴ)とはまた違う、
ストレートにカッコいいゼットンの姿こそがこのパワードゼットンだと思います。
(データ収集用だったパワードドラコの方が強く見えたとは言ってはいけない)

youtubeでは、新ウルトラマン列伝&ウルトラファイトビクトリーの最新話が配信されています。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:18
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2191-82acf46b
コメント
sinai 2015/06/12 22:04 id:-
自分も成田のブックオフで手に入れました
極悪地球人 2015/06/14 20:45 id:-
押し入れの中に素晴らしい掘り出し物がありましたね。
私の押し入れの中にはどうでも良い様な物が沢山・・・・・。漁ってもこんな良い物は出てきそうに無いな(笑)
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ