大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラ怪獣500ソフビをリペイントして、別バージョンのキャラを作ってみた(お手軽改造)

以前にTwitterにてアップしたものですが、ウルトラ怪獣500ソフビの幾つかをプチリペイントしてみました。
全てバンダイから発売されている、
ガンダムマーカー」と呼ばれるプラモデル塗装用のマーカーのみを使って塗装しています。
どこの玩具店にも置いてありますし、種類が多く安くて使い勝手が良いので、とても重宝しているんですよね。


ウルトラ怪獣500 リペイント
まずはゴドラ星人です。
通常版は苦肉の策と言ったような感じで、ウェザリング塗装のように体の白い部分が塗られていましたが、
ガンダムマーカーの「ホワイト」で、実際のスーツに近いイメージになるように塗装してみました。
更に口?の部分も平成セブン版のような黄色さだったので、そこも「メタリックグリーン」で塗装しています。
やはり造形が良いだけに、ちゃんと塗るとかなり良い感じになりますね。

ウルトラ怪獣500 リペイント0
背面です。
本当は背中の赤い部分はもう少し面積が広いのですが、今回は省略。
塗ってみてよく分かりましたけど、このキャラクターを500ソフビで出すのは色々と無理がありますw
なんて複雑なデザインをした体表なんだ・・・


ウルトラ怪獣500 リペイント1
続いてはアクマニヤ星人です。
こちらは劇中で目玉が妖しく光るシーンを再現すべく、目玉部分のみを赤く塗装しています。
使用したのは「レッド」と「ブラック」ですね。
どうにか光っている感じに見えないかな~と塗り重ね続けていたら、なんだか血走ったような不気味なイメージに・・・w
背面は特に手を加えていないので省略します。


ウルトラ怪獣500 リペイント2
こちらはシルバゴンをリペイントして、クローンシルバゴンにしてみました。
体の各部を「メタリックブルー」で塗装しただけですが、元は体の筋が塗られていないので結構印象が変わりますね。
同じ場所をメタリックピンクか何かで塗ってやると、重塗装版のシルバゴンという風にもできます。

ウルトラ怪獣500 リペイント3
背面です。
背中のトゲ部分などもちゃんと塗装してやれば、もっとスーツの雰囲気に近付くと思います。


ウルトラ怪獣500 リペイント4
お次はレイキュバスです。
通常版は冷凍能力を持つ青い瞳をしているので、こちらは火炎能力を持つ赤い瞳にリペイント。
「メタリックレッド」で目を塗るだけなので、非常に簡単でした。
レイキュバスも全身をちゃんと塗ってあげれば、化けそうなソフビ人形ですね~。
(こちらも背面には手を加えていないので省略)


ウルトラ怪獣500 リペイント5
続いてはマグマ星人をリペイントした、マグマ星人(ブラザーレッド)です。
ザムシャーの相手にもなる、ウルトラマンメビウスに登場したマグマ星人ですね。
瞳を「メタリックレッド」、髪を「ホワイト」で塗り重ねています。

ウルトラ怪獣500 リペイント6
背面です。
髪の毛は全て塗装しました。
本当は左手がフック状になっているのが正解ですが、あくまで雰囲気だけということで。


ウルトラ怪獣500 リペイント7
最後はジャンナインをリペイントした、ジャンキラーです。
瞳を「メタリックレッド」で塗装しただけです。
塗り終わって感じたことですが、ジャンキラー名義のソフビ人形が出ない理由が分かった気がします。
それは遠目だとジャンナインと区別が付かないという点w
やはり光らせたりクリアパーツを使用して目を強調しないと、この程度の色の違いでは分かり辛いですね。
むしろメタリックレッドではなく、通常のレッドの方が良かったのかも・・・
(こちらも背面には手を加えていないので省略)


以上が、少し手を加えてみた500ソフビ人形たちになります。
ゴドラ星人とクローンシルバゴン以外はワンポイントの塗装だけですし、かなりお手軽に制作できるのでお勧めです。
はみ出した塗装を消す時に必要な、ガンダムマーカーの「消しペン」もあれば更に作業が捗りますね。
後はダークガルベロスをガルベロスに戻してみようとも考えましたが、
あちらはほぼ全身を塗り直さないといけないので断念しました。

500ソフビは本格的に全身を塗装し直している人も大勢いらっしゃいますし、
安価なので塗装の練習台にはもってこいだと思います。
(本腰を入れて塗装したい方は、「Vカラー」が一番でしょうね。
逆にソフビ人形とは相性が悪い、「アクリル系塗料」や「エナメル系塗料」は、絶対にやめておいた方がいいかと)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:00
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2193-a68d3546
コメント
passenger 2015/06/20 23:18 id:-
牛乳と称されるくらい薄いガンダムマーカーのホワイトをここまで塗り重ねるとは根気がすごいです
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ