大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

少年リック限定商品「大怪獣シリーズ ファイブキング」が到着!

大怪獣シリーズ ファイブキング
昨日、結構大きめの段ボールと共に、エクスプラスの少年リックから巨大怪獣ソフビ人形が届きました。
その名も「大怪獣シリーズ ULTRA NEW GENERATION ファイブキング」!
外箱はこんな感じで、通常の大怪獣シリーズとは違い、中が見えない仕様になっています。
では、中身をご紹介する前に・・・

大怪獣シリーズ ファイブキング0
「モンスライブ!!」
ゴルザ!
ガンQ!
メルバ!
レイキュバス!
超コッヴ!
「超合体!! 」


大怪獣シリーズ ファイブキング1
超合体怪獣 ファイブキング
ウルトラマンギンガSの第7話「発動!マグネウェーブ作戦」&第8話「朝焼けの死闘」に登場した、
シリーズ前半戦のボスキャラです。
ゴルザ(ファイヤーゴルザ)の強化超音波光線、メルバの飛翔能力と光線技、レイキュバスのハサミと火球&冷凍ガス、
ガンQの吸収&反射能力、超コッヴの光弾攻撃と、合体した5体の怪獣の能力を自在に使いこなせる強敵怪獣です。
チブル星人エクセラーがその頭脳となって行動し、ウルトラマンギンガとウルトラマンビクトリーを1度倒してしまいました。

大怪獣シリーズ ファイブキング2
遂に到着しました、ファイブキングの巨大ソフビ!
大怪獣シリーズなので、その全高は30cmほど、
足の先から尻尾までの長さは50cm近くにもなる大ボリューム仕様のソフビ人形です。
(何時もの撮影スペースにはとても収まらなかったので、背景に色んなものが映り込んでいますがお気になさらずに)
実際のスーツを元に造形&塗装されているだけに、お値段以上にそのクオリティは非常に高く仕上がっていると思います。

大怪獣シリーズ ファイブキング3
横から。
とにかく尻尾が長いので、これが置き場を考える時に一番困る部分なんですよね・・・w
(ちなみに、尻尾を取り外しても自立はします)

大怪獣シリーズ ファイブキング4
背面です。
全身にある青いラインもちゃんと塗装されています。

大怪獣シリーズ ファイブキング5
上でも書いた通り、尻尾がとても長いです。
箱に入っている時は取り外されているので、受け口も含めて一度ドライヤーで熱して組み立てる必要があります。

大怪獣シリーズ ファイブキング6
ファイヤーゴルザの胴体と顔。
目はクリアパーツですし、口の中までしっかり作り込まれていました。
うーん、カッコいい・・・

大怪獣シリーズ ファイブキング7
メルバの顔と翼。
翼は地上に降り立った時のように、ある程度折り畳まれた状態で造形されています。
その質感も含めて、素晴らしい再現度ではないかと。

大怪獣シリーズ ファイブキング8
レイキュバスの右腕。
特徴的な模様も塗装によって再現されていますし、目もクリアパーツ仕様でした。
ちなみに、可動箇所はありません。

大怪獣シリーズ ファイブキング9
右腕は少しだけ艶があるので、蟹らしい質感になっているのも嬉しいポイントですね。
節の間にある青いラインまで塗られていますし、見れば見るほど凝っているな~と。

大怪獣シリーズ ファイブキング10
ガンQの左腕。
クリアパーツ仕様になっていて綺麗ですが、青い瞳のディテールが作り込まれていればもっと良くなったんですがね~。
毛細血管などはしっかり塗装されています。

大怪獣シリーズ ファイブキング11
何気に左腕にある小さな目玉も、塗装によって非常に細かいところまで再現されています。
トゲトゲパーツも造形&塗装はバッチリですし、かなり手間がかかっていそう・・・
左腕はある程度動くので、角度を調節することができます。

大怪獣シリーズ ファイブキング12
超コッヴの下半身。
画像では分かり辛いですが、超コッヴは歯の部分までちゃんと塗装されている拘りっぷりです。
硬そうな部分と柔らかそうな部分も、メリハリのついた造形でしっかりと再現。

大怪獣シリーズ ファイブキング13
超コッヴの鎌を模している、足の部分もかなり細かく塗装されていました。
ここも左右に少しだけ回るので、ある程度角度を変えることができます。

大怪獣シリーズ ファイブキング14
背中にある、青いビクトリウム鉱石の部分は全てクリアパーツ仕様になっています。
うーん、どこから見ても惚れ惚れする出来ですねぇ・・・

大怪獣シリーズ ファイブキング15
ちなみに、ウルトラヒーロー500のウルトラマンギンガストリウム&ウルトラマンビクトリーと並べるとこんな感じです。
・・・うん、これは勝てる気がしない。

大怪獣シリーズ ファイブキング16
以上がファイブキングの軽いレビューになります。
スーツに忠実な造形で、尚且つ巨大であるというこのアイテムは、個人的には待ちに待った商品でした。
何より、大怪獣シリーズで平成ウルトラシリーズの怪獣が出るのはとても珍しいですからね~。
少々値が張る商品でもありましたが、それ以上の満足感に浸れる素晴らしいソフビ人形でした。

既にジャンボキング、タイラント、グランドキングも出ている事ですし、
同じ合体怪獣である「イズマエル」などの商品化も期待しちゃいます。
(もし実現すれば、初商品化にもなりますからね)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|19:17
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2208-919a1625
コメント
タロウ 2015/07/03 17:40 id:-
限値練のULTRAMANは
予約しましたか?
かなりカッコいいので即予約しました!
さんちょう 2015/07/03 17:52 id:-
ファイブキングはあまりかっこいいイメージありませんでしたが(バンダイのソフビの出来のせいもある) これは凄まじいというかめちゃくちゃ強そうですね!!! 素晴らしいです!!! イズマエルも期待しちゃいますね。個人的にはゴーデス第2形態を…
極悪地球人 2015/07/03 22:59 id:-
同じ合体怪獣なら「ギガキマイラ」なんて出ないかな~?ソフビも良い出来でしたがこのファイブキングの様に超リアルなら即購入するかも・・・・。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ