大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

「ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣500第1弾」をコンプリート!

500ソフビのチェックリストを更新しました!
(11月分までの新作を追加しています)


昨日に第2弾の情報が出た「ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣500」ですが、
その第1弾を発見したのでさっそく回してきました。
・・・が、ウルトラの母が全然出ない!!
どうやら一つの筐体に2つしか入っていないそうで、通りでケロニアやドロボンばかり出る訳ですね。
何とかコンプリートはしましたけど、かなりの額をつぎ込んでしまいました・・・

ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾
商品はこんな感じのカプセルに入っていまして、1回500円のいわゆる「ガシャポンカン」で展開されています。
なので筐体を探す時は、既にガシャポンカンが設置されている所を把握していると見つけやすいと思います。
(今なら仮面ライダードライブのシフトカーなど)
結構かさばるカプセルですが、小物入れなどにも使えそうなので、とりあえず捨てずに取ってあります。
では、第1弾の全4種類をご紹介していきます。


ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾0
ウルトラの母
ウルトラの父の妻であり、ウルトラマンタロウの母親である銀十字軍の隊長、ウルトラの母も500ソフビの仲間入りです。
顔付きを見ると、平成版のスーツを元に造形されていますね。
お下げ部分も別パーツで再現されていますし、塗装が少ない点を除けば、回しまくって出した甲斐はあったかなと。
目はもう少し黄色い塗装でも良かったかもしれませんね。

ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾1
背面です。
DXギンガスパークやDXエクスデバイザーなどで、足の裏にあるライブサインを読み込んで遊べます。
(特別な効果音は無く共通音声でしたが)
ガシャポン版500ソフビは胴体など一部パーツが分割された状態で入っているので、組み立てることで完成となる仕様です。
なので、組み立てやすいように素材が柔らかめになっているのが特徴ですね。


ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾2
ミラーナイト
鏡の星出身の「鏡の騎士」で、現在はウルトラマンゼロらと共にウルティメイトフォースゼロの一員として活躍しています。
ジャンナインに続き、ミラーナイトも500ソフビになりました。
体の銀色のラインが塗られていないのは残念ですが、造形そのものはかなり良い出来だと思います。
個人的なイメージだと、ウルトラの母の次に出にくかったような。

ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾3
背面です。
ライブサインをDXギンガスパークやDXエクスデバイザーなどで読み込ませると、ミラーマン譲りの変身音が鳴りました。
(掛け声などはありません)


ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾4
吸血植物 ケロニア
ウルトラマンの第31話「来たのは誰だ」に登場した、非常に残忍かつ知能の高い植物人間です。
明らかに塗装が楽だからチョイスされたであろう、このケロニアw
目の部分以外は全く塗装されていませんが、特に違和感は無いのでその辺りの割り切りぶりは流石だなーと。
見た目は地味ですが、劇中ではその爛々と光る瞳や、怪しさ満点の人間体なども含めて非常に印象的な怪獣でしたね。

ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾5
背面です。
残念ながらDXギンガスパークなどには対応していないので、ライブサインはDXエクスデバイザーで読み込ませましょう。
(特別な効果音は無く、共通音声でした)


ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾6
泥棒怪獣 ドロボン
ウルトラマンタロウの第52話「ウルトラの命を盗め!」に登場した、ドロボン星の宇宙戦闘員です。
ウルトラマンジャックのカラータイマーを奪い、体をペシャンコにしてしまったことでも有名なドロボンがまさかのソフビ化!
こちらも体の色が少ないのでチョイスされたのでしょうが、ちゃんと右腕に棍棒を持っているのは嬉しいですね。
ケロニアといい、何が出るか分からないガシャポンという媒体だからこそ、こうやって500ソフビになれたのでしょうね~。

ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾7
背面です。
こちらもDXギンガスパークなどには対応していないので、ライブサインはDXエクスデバイザーで読み込ませましょう。
(特別な効果音は無く、共通音声でした)
あとはダストパンが出ればアレの再現が・・・いや、なんでもないです。


ガシャポン ウルトラヒーロー500ウルトラ怪獣500 第1弾8
以上がガシャポン版500ソフビ第1弾の軽いレビューになります。
一応は子供向けの商品ですし、ウルトラの母のアソート数が極端に少ないのは止めて欲しかったですね。
ですがガシャポンならではのマイナー怪獣投入という利点もありましたし、
塗装箇所が少ない影響もあってか、塗られている所の処理は普通の500ソフビよりも丁寧でした。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|14:25
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2235-6cce35e0
コメント
yuji640 2015/08/02 21:22 id:-
ウルトラの母とミラーナイトの大きさは
市販のウルトラヒーロー500と変わりはないですか?
比較の画像等があれば掲示して欲しいです。
まなしな 2015/08/02 21:43 id:q0noyqXo
>yuji640様
基本は同じですが、やや大きいようにも感じますね
2015/08/02 23:13 id:-
ケロニア狙いだったのでレア扱いじゃなくて本当に良かったです。
ガシャ全般に言える事ですが、バンダイは本当レア配分が鬼畜ですから…
海洋堂はお値段が鬼畜w
名無し@まとめいと 2015/08/03 04:43 id:-
ダストパンって事は例の映画の・・・w。
さんちょう 2015/08/05 12:45 id:-
ただでさえ何が出るかわからないガシャポンで、アソート数をわざとすくなくするやり方は前から納得いきません。
これはバンダイに抗議するべきだと思います。クレームが多ければあちらも少しは考えなおすでしょう。
零代目 2015/08/06 22:18 id:-
今日ガシャポンをやってきました。やっぱり出にくいキャラがあるのだったら、その分ラインナップの数を増やしてほしいなと思いました(4種類は少ないような?)。何がともあれ今後に期待ですね。
管理人のみ閲覧できます 2015/08/07 10:45 id:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ヒッポリたん 2015/12/19 19:14 id:-
ウルトラの母が排出低いんですね…ケロニアの方が低く思えましたw(ウルトラの母2個、ミラーナイト2個、ドロボン4個出たのにケロニア出ない人)
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ