大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

根源破滅天使の日

ウルトラ怪獣シリーズ ゾグ

本日は10月4日なので、世間的には「天使の日(10.4の日)」なんだそうです。
ウルトラマンで天使と言えば、真っ先に思い出すのは「根源破滅天使ゾグ」だったので、
思わずソフビを引っ張り出してしまいましたw

ウルトラマンガイア放送当時は前情報を全く仕入れていなかったので、カイザードビシを一瞬で消し去り、
天から光と共に舞い降りてきたゾグを見た時は、劇中の人類と同じく「・・・!?」とただ困惑するばかりでした。
まあ、ゾグは正確に言うと天使でも何でもなく、「天使面」をした化け物だったわけですが。
その大きさもウルトラマン達より遥かに大きく、第二形態では更に巨大化してしまったので、
最終決戦ではガイアとアグルも虫けらのような扱いを受けていましたねw

根源的破滅招来体の最終兵器が天使らしい姿をしていたのは、単に人類やウルトラマンを欺くだけではなく、
自らが天使すらも送り込める「神」だと気取っていたからなのでしょう。
未だに謎が多い破滅招来体ですが、やはりある程度の知性を悪意を持った存在だったのではないかと。
(地球の文明や文化についても、それなりに研究し把握していたのでしょうね)

劇中では地球、ウルトラマン、人類を狙う様々な勢力が登場していましたが、
メインはワームホールを使って地球に怪獣を送り込んでいた勢力でしょう。
奴らが一体何者なのか、そして地球と人類を攻撃し続けていた真意は一体何だったのか。
死神ことゼブブの口から語られた情報も真実かどうかは不明でしたし、「根源的破滅招来体」という存在は、
このままウルトラシリーズの大きな謎の一つとして、今後もファンの間で語り続けられていくのでしょうか。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:12
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2283-ca56fd37
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ