大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

【動画投稿】 やる夫とやらない夫がゆっくり三妖精に教える ゴジラ怪獣図鑑 part23

第1回目の記事はこちらになっています!
http://ultramanasina.blog102.fc2.com/blog-entry-1716.html


やる夫とやらない夫がゆっくり三妖精に教える ゴジラ怪獣図鑑part23
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27566350

私の手書きイラストによるゆっくり解説動画の最新パートを投稿しました。
第二十三回目は、怪虫「メガヌロン」&もはやトンボではなく竜な「メガギラス」をご紹介。
メガニューラなどについても触れています。

ラドンに続いては共演経験がある怪獣をチョイスしたかったので、早い内からメガヌロンとメガギラスに決定していました。
「空の大怪獣ラドン」という映画は前半と後半で空気が異なる作品なのですが、
その暗くホラーな雰囲気の前半の主役怪獣が、このメガヌロンです。
メガヌロンは等身大スーツなのでかなりの巨体で、劇中では様々な人間を捉えて惨殺したり、
民家に乗り込むシーンなどに更なる迫力が与えられていたと思います。

最後はラドンの餌となるメガヌロンでしたが、平成の世ではかなり異なるデザインで復活。
今度は成虫メガニューラになるばかりか、巨大なメガギラスまで登場するなど、映画のメイン怪獣として昇格しました。
メガギラスはかなり凶悪な顔付きながらも、ちゃんと「表情」があるのがどこか憎めませんよねw
ゴジラとの戦いも半分ギャグじみていましたし、どことなくチャンピオン祭的な雰囲気を感じる映画でもありました。
ゲームなどでは宿敵であるラドンとの戦闘が実現していますが・・・一度本気で戦い合う姿も見てみたいものです。

メガギラスはその飛翔能力が売りの怪獣なので、今回はちょっとだけ演出に凝ってみました。
動画の方も、最後の最後まで楽しんでくださいませ。
(大層なネタを仕込んでいる訳では無いですが)

今回も面白いと感じて頂けたら動画へのコメントや、マイリスト登録して頂けるとありがたいです。
では、お楽しみ下さいませ~
youtubeでは、「ゆっくり妖夢がみんなから学ぶ ウルトラ怪獣絵巻 part46」を投稿しております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:41
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2311-689eb71a
コメント
闇従者 2015/11/11 19:51 id:x8WRXstU
更新お疲れ様です。

前回までがラドン特集でしたので、今回のメガヌロンは必然的な選抜でしたね。

初代ラドンのメガヌロンは、軽いトラウマです^^;
不気味な姿と、あの独特な鳴き声、しかも次々と連続殺人を引き起こすなど…幼少期の私には、応えました。
何より、殺人シーンをそのまま実行するのですから、堪りません。

平成のメガギラスは、確かに装甲と防御力は低くても、充分強敵感がありました。
持ち前の能力をフル活用して、ゴジラを圧倒していましたから。
解説にもある通り、G細胞の影響か爬虫類の要素が加えられた外見、劇中の詳細な設定と活躍ぶり、そしてゴジラの一発逆転から倒されるまでのカタルシス、個人的にですが、非常に印象に残るゴジラ怪獣でした。

後、この『×メガギラス』において今思っている事は…ゴジラを倒すためとはいえ、こんな事態に陥ったのは、『Gグラスパー』の完全な不祥事でしたね^^;
劇中では、最後まで誰もマスコミすら突っ込みませんでしたがw

動画の方も、最後の最後まで楽しんでくださいませ。>
初代メカゴジラの解説の時のように、色々と遊び心があり、楽しませて頂きました。
こういうのは、本当に大好きです^^。

長文失礼いたしました。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ