大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンX(エックス) 第17話感想(ややネタバレあり)

本日、第17話「ともだちは怪獣」が放送されました!


人間に友好的な怪獣ピグモンと、田舎に引っ越してきたばかりの少女サクラとの交流が描かれたお話でした。
ウルトラマンXのメインテーマである「人間と怪獣との共存」が真正面から描かれていましたが、
ああいうピグモンのような、「大人しい小型の怪獣」とは共存がしやすいんですよね。
しかし体が大きくなると、どうしても人間社会に馴染めなくなり邪魔になってしまう。
かつてのガヴァドンもそうでしたが、巨大怪獣は存在するだけで社会の迷惑になってしまいます。

今回ウルトラマンエックスがキッパリと言っていましたが、怪獣との共存という言葉は聞こえが良いですけど、
実際のところは「人間にとって都合が良い状態にする」というのが怪獣保護や共存であって、
何かしらの事情があり「その存在が人間にとって都合が悪い」と排除対象になってしまう。
あくまで人間の尺度だけで考えた、身勝手なものなんですよね。
エックスは地球人では無い第三者なので、その目線からそこにツッコんでくれたのは嬉しかったです。

サクラの母親は「人間に対して無害な怪獣」に対しては呑気な考え方をしていましたが、
ショッピングモールに居る人たちのように、怪獣を敵だと考えている人間はあの世界に大勢居ることでしょう。
怪獣災害が頻発して十年以上が経過しており、その被害の大きさも計り知れない所まで来ていると思います。
前回を見ると宇宙人による事件も多発しているようですし、tE-rUを攻撃していた者のように、
宇宙人に対して快く思わない人間も大勢居ると思います。

そんな世界に住んでいるだけに、大地の夢はとても難しいものなのですが、
第2話に続いて前向きに考え続けていたのが彼の良い所。
怪獣との共存は、ウルトラマンガイアでは決着せず、ウルトラマンコスモスでも「地球上での共存」は叶いませんでした。
今回は怪獣をスパークドールズ化して、大地曰く「一時的な処置」を施しているわけですが、
このメインテーマがどういった形で着地するのか、個人的にXで楽しみにしている要素の一つです。

しかしウルトラマンXは、毎回のように演出が凝っていますね~。
特に今回はエクシードXを解除し、ザナディウム光線を放つまでの流れと、光線発射シーンの構図が素晴らしい!
十字路までをも活用し、まさに「この番組でしか出来ない」名シーンが誕生しました。
エクシードエックスは、あくまでダークサンダーエナジーに対する対抗策でしか無いので、
相手をスパークドールズにする場合はかならず通常の姿でトドメを刺す、この棲み分けは本当に良いアイデアだな~と。

ダークサンダーエナジーで強化された怪獣はとてつもなく強力ですが、
今回のキングゲスラも例外ではなく、猛毒の威力が上昇するばかりか新技まで披露しましたね。
ちゃんとデザインを活かした新技でしたし、X登場怪獣は新たな魅力を感じさせてくれるものが非常に多い印象です。
弱点克服という強化ぶりも凄かったですし、本来のテリトリーである海辺で戦っていれば更に強力だったのでしょうか・・・

冒頭のXioが回収したスパークドールズ、南米で目撃されたピグモン、例の「らくだ便」など、
各所の小ネタも非常に多く、出演者も辻本監督繋がりでTNGパトレイバーで見たような人たちが多かったですねw
物語も最後の最後までハラハラさせてくれましたし、ピグモンの扱い方も上手だったと思います。
色々とぶっ飛んだ話が続いていた中、こういうウルトラらしい物語が入ってくると個人的に凄く安心します。
・・・もっとも、次回はまたとんでもない展開になるようですがw
ウルトラマンX キングゲスラ


次回は「ウルトラマンに友好的」な怪獣が登場するそうですが・・・
その怪獣は、何とあの「宇宙化猫」の一種!
早くも嫌な予感しかしませんが・・・
あの笑撃から10年、今度は一体どんな大事件になってしまうのか!?

youtubeでは監督のコメント付き次回予告と、前回のお話が配信中です。




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|21:12
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2315-dd7fc3f5
コメント
スタスク 2015/11/17 23:01 id:-
田口監督が撮ったギンガSのメトロン回のゲストがしおつかこうへいさんで、辻本監督が撮った今回のゲストの一人に堀本能礼さんがいましたね。
両監督および両ゲストともTHE NEXT GENERATION パトレイバーの監督およびレギュラーキャストだったので、そのつながりでのゲスト出演でしょうか?

後半の戦闘シーンのキレの良さは相変わらずの辻本監督ですね!!さすがとしか言いようがありません。

ピグモンに関しては正直、ピグモンとしてのノルマを達成してほしかった気がしますが、まあ本作のテーマを考えると、あのラストにしないと一歩近づいた感もないので仕方ないのかなぁと…。

来週こそ、マックスが必要なような…。
2015/11/18 00:09 id:-
今のところ平成怪獣&宇宙人は、Xと名前の似ているマックスとセブンXからしか出てないですね(キングゲスラはグレーですが)
2015/11/18 08:06 id:FZ55A1xU
人間と怪獣が共存している実例は現状ジュランとコイシス星くらいですからねぇ(他、ウルトラマンたちのような力量が強い宇宙人たち&レイオニクス)。

Xがどんな答えを持ってくるかは楽しみです
ルンバ 2015/11/18 13:16 id:-
ムーちゃん次回大活躍‼
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ