大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンXと連動、新作ソフビをフラゲ!(ウルトラ怪獣DX グリーザ)

明日から発売開始となる、ウルトラマンXの新作ソフビ人形をフラゲしてきました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターになります。

ウルトラ怪獣DX グリーザ
ウルトラ怪獣DX グリーザ
ウルトラマンXのラスボス、虚空怪獣グリーザが早くもソフビ化となりました。
劇中では段々と姿が変化していく怪獣らしく、この姿は「最終形態」なんだそうです。
ウルトラマンエックスの前に立ちはだかる最強の敵にして、数々の事件を引き起こした元凶とも言える存在。
ソフビ人形からも、只ならぬキャラクターであることがひしひしと伝わってきますね。
高さは約18cmほどなので、800ソフビの人型キャラクターと並べても違和感の無いサイズでした。

ウルトラ怪獣DX グリーザ0
このソフビは実際のスーツとは細部のディテールが異なっており、色味もかなり派手目になっていますね。
新怪獣恒例の、デザイン画をベースに原型を作ったパターンなのでしょうか。
成型色は細かいラメが入った白で、実際のソフビはこの画像より落ち着いた色合いになっています。
サグラダファミリア教会の天井を見上げた姿をイメージしてデザインされた怪獣だそうですが、
やはり「異様」な雰囲気が漂っていますね。

ウルトラ怪獣DX グリーザ1
背中にある突起物状のパーツも、細かいパーツ分けで再現されています。
グリーザは体を中心に、「あちこちに突起が伸びている」ようなデザインなんですね。
ちなみに、肩は紫色の成型色でパーツ分けされていました。

ウルトラ怪獣DX グリーザ2
背面です。
一部分が塗装されていますね。
背中の突起物も、形状が「X」になっているのが何か意味深。

ウルトラ怪獣DX グリーザ3
バストアップです。
オレンジ色の顔には8本のラインが入っていますが、ここが目に当たるのでしょうか。
劇中では黄色く発光し、ゼットンの顔のように電飾が上下するみたいですね。

ウルトラ怪獣DX グリーザ4
可動箇所は、両肩、両腕、腰となっています。
DXエクスデバイザーにライブサインを読み込ませると、「グリーザ」という音声が鳴りました。
鳴き声は無く、効果音は共通音声です。

サイバーカード15
こちらは付属のサイバーカードです。
まさしくボスキャラといった風格がありますね。

サイバーカード16
カードの裏面です。
こちらの音声は「サイバーグリーザ」で、攻撃音は共通音声でした。

ウルトラ怪獣DX グリーザ5
以上がグリーザのソフビ人形の軽いレビューになります。
ウルトラマンXのTVシリーズと連動したソフビ人形は、一般販売分はこれにて展開終了。
あとはガシャポン版ソフビや限定ソフビ、劇場版のソフビなどが控えています。
果たしてこのグリーザ、劇中ではどこまでの強敵っぷりを見せてくれるのでしょうか。

youtubeでは、ウルトラマンXの第18話が期間限定で配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:02
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2322-41feabe5
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ