大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

【動画投稿】 ゆっくり霊夢とやる夫が学ぶ 昆虫大百科 part26

http://ultramanasina.blog102.fc2.com/blog-entry-1464.html
第1回目の記事はこちらになっております。


ゆっくり霊夢とやる夫が学ぶ 昆虫大百科 part26
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27730044

ゆっくり昆虫解説動画のpart26をアップ致しました。
第二十六回目はカミキリムシを代表する、ゼットンの背中こと「ゴマダラカミキリ」を解説します。
更に次回の前フリということで、揺り籠作りで有名な「オトシブミ」についても触れています。

ということで、今回はカミキリムシとオトシブミの二本立てです。
幼少時はカミキリムシを見付けると、やたらテンションが上がったのを今でも覚えています。
カブトムシやクワガタムシのようなカッコよさとはまた違った、独特の魅力を感じる虫でもありました。
特にシロスジカミキリの大きさは、男の子の心を擽られましたね~。

今回は最も一般的なゴマダラカミキリを取り上げましたが、やはり木をダメにするので害虫として見られることが多いですね。
しかしそれ以上に変わった面としては、カミキリムシの仲間は食材として大変優秀である所でしょう。
特に幼虫や蛹を好む人が多く、味の方も虫とは思えないぐらい美味。
私も子供の頃に、イナゴと一緒にカミキリムシの昆虫料理を食べたような記憶がありますが、
詳しい味は覚えていなくても明らかに「美味しかった」のは今でも忘れておりません。

更に次のゾウムシ解説の前フリということで、ナミオトシブミについても触れています。
葉っぱを巻いて卵や幼虫を守るシェルター兼食べ物を作る習性を持った虫で、
その制作工程も含めて非常に面白い行動をするんですよね。
特に最初の葉っぱのサイズを測っている姿が大好きで、これがとても可愛いんですよw
何度か生で目撃したことがありますが、来年もまた見れるといいなぁ・・・

二本立てであるpart26。
では、どうぞお楽しみ下さいませ~
(面白いと思っていただければ、動画へのコメントやマイリスト登録をして頂けると有難いです)
youtubeにて、「ゆっくり妖夢がみんなから学ぶ ウルトラ怪獣絵巻 part47」を公開しました。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|10:45
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2329-e2dc334d
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ