大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第133話

新ウルトラマン列伝
本日、第133話が放送されました!
第133話「守れメビウス!ファントンの落し物」
ウルトラマンメビウス第7話「ファントンの落とし物」を放送しました。


一日13回の食事をしなければならない、ファントン星人グルマン博士。
今日も何時ものようにお腹を空かせていましたが、ラボチームは種族そのものが大喰らいなファントン星人の話になり、
こことは別次元の地球でも人類とファントン星人の交流があった事実が、グルマン博士の口から語られます。
博士によると、現在はファントン星の食糧問題の危機は解決され、
今回は問題解決に一役買った、クルーGUYSとウルトラマンメビウスのお話に・・・

今回も人間に友好的な宇宙人が登場するお話ですが、前回とは打って変わって基本的にギャグ調でお話が進行。
トリヤマ補佐官の食券(半年分)を使って食料を食べまくり、食前に不思議な踊りをしたかと思うと、
食後は空腹を抑える為に眠りに入るという習慣を披露したのが、今回の主役であるファントン星人です。
そのカネゴン的な見た目や友好的な性格、宇宙訛りが酷い宇宙語を話す姿など、
中々インパクトのある宇宙人だっただけに、ウルトラマンXでレギュラーキャラになった時はビックリしましたね。

物語はファントン星の食糧危機を救う非常食、「シーピン929」を中心とした騒動がメインでしたが、
ウルトラマンメビウス序盤のストーリーなので、ハンターナイト・ツルギやボガールが絡んでくる時期でもありました。
このお話の中で、ツルギとボガールの因縁がファントン星人によってGUYSへと伝えられるので、
一見するとほのぼの(?)とした雰囲気に見えますが、何気に重要な要素が散りばめられたお話でもあるんですよね。
(ナイトシュートで市街地に被害が出る場面も、後々の「青いウルトラマンに対する不信感」へと繋がっていきますし)

また、過去作品の小ネタが多く盛り込まれたメビウスだけに、
かつてイデ隊員が開発した宇宙語翻訳機「パンスペースインタープリター」の名前が登場したり、
同じくイデ隊員が話した「キエテ・コシ・キレキレテ(僕、君、友達)」という宇宙語セリフまで登場。
それらを知っているテッペイ隊員も凄いのですが、この言葉とファントン星人との出会いが、
メビウス最終章に繋がってくるのが個人的にとても気に入っています。

シーピン929は怪獣ではありませんが、ボガールの悪巧みと地球の環境のせいで怪獣サイズまで巨大化してしまいます。
そのホヤのようなブルトンのような・・・非常食とは思えない、中々グロテスクな姿も忘れられません。
しかし、星の危機に直面してしまうほどのファントン星人の食欲はぶっ飛んでいますね。
ですが、ただの大喰らい種族ではなく、地球よりも遥かに進んでいる科学力は大したものです。
(何でも出来てしまうグルマン博士の万能&有能ぶりからも、その水準の高さを感じることが出来ました)

こうなると、グルマン博士の出身地も気になってきますね。
あの口ぶりだと、X世界のファントン星でも似たような食糧危機が起きてしまい、何とか解決することができたのか。
それとも、グルマン博士があの世界のファントン星からやって来た存在なのか。
Xioに入った経緯も気になりますし、謎多き過去を持つ人物だなーとw

シーピン929を無事に宇宙空間へと運んでくれたGUYS(地球人)を、「友達」として認めてくれたファントン星人。
大地はグルマン博士から今回のお話を聞かされて、その大きな夢の実現が決して不可能なものでは無いと、
改めて感じることが出来たようですね。

ですが、次回は地球の友人を装って近付いてきた凶悪宇宙人「ザラブ星人」登場回!
Xioも交戦経験のある宇宙人だけに、ラボチームはどのような反応をするのでしょうか。
youtubeでは、前回のお話が期間限定で配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|22:24
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2367-8e618096
コメント
ルンバ 2016/01/27 05:41 id:-
ファントン星人はホントにいいキャラしてますよね。グルマン博士もスゴイ有能でしたし。唯一の問題は食費だけですがw。そういえば、先頃「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」が完成して初号試写が行われたそうですが、まさに「大怪獣映画」というべき迫力満点の仕上がりで関係者の方々がツイッターで絶賛してました。3月の公開が俄然楽しみになってきました(こっちは4月ですが)。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ