大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

小説「ウルトラマンデュアル」を読んでみた

ウルトラマンデュアル
早川書房から発売された小説「ウルトラマンデュアル」を、ようやく読み終えました。
これは三島浩司さんによる完全オリジナルストーリーで、
表紙にも描かれているウルトラマンデュアルが活躍する、かなり特殊な物語となっています。

あらすじは地球制服を目論む「ヴェンダリスタ星人」と、それを阻止しようとした光の国の宇宙警備隊が激突。
戦いは双方に大きな犠牲が出てしまい、どちらの援軍が先に地球に到着するかという状況に陥り、
日本政府は内心では光の国を応援しつつも、表向きは中立の立場を貫き通します。
ですがその特殊能力と戦力故に、現在優勢なのはヴェンダリスタ星人側。
政府は苦渋の決断を迫られ、光の国の援軍に希望を託しつつ、ヴェンダリスタ星人の顔色も窺い続けなければなりません。

鍵となるのは、地球へと墜落した宇宙船に搭乗していたウルトラの星の聖女「ティア」の存在。
政府は彼女を敵と見なすヴェンダリスタ星人に配慮し、彼女も建前上「侵略者」として扱わなければならず、
ティアも事情を察して、墜落現場一帯を「光の国の飛び地」としてウルトラの星の支配下にあると宣言します。
その飛び地は最早地球ではなく、高い壁に囲まれてしまい、物資供給も絶たれてしまった無人島のような状態に。
そこに入るには、地球人である事を捨てなくてはなりません。

しかし人類の中にも、ティアの行動に心を打たれた者が存在しました。
彼らは自ら望んで人間である事を捨てて(本当に人間では無くなります)光の国の飛び地へと向かい、
そこの「涙の砦(ティアズ・スタンド)」と呼ばれる防衛拠点で、ヴェンダリスタ星人が送り込む怪獣からティアを守り続けます。
主人公の「二柳日々輝(ふたやなぎ・ひびき)」もその一人であり、
彼も地球人である事を捨てて、ウルトラマンデュアルとなって光の国の飛び地での戦いを決意するのでした・・・

一応光の国などのワードが登場しますが、世界観自体はこれまでのシリーズとは全くの別物です。
歴代怪獣も過去に出現した個体として名前だけが登場しており、基本的にデュアルが戦うのは新怪獣ばかりとなっています。
(そんな中、ピグモンだけは重要な役割を担うキャラクターとして登場しますが。あとはサラマンドラも・・・?)
ウルトラ兄弟の活躍なども無く、二つの勢力の間で揺れ動く地球人、人間では無くなってしまった人々の一喜一憂、
もう一人の主人公である高校生の「友利三矢(ともり・みつや)」の活躍などが主に描かれていますね。

感想としては、ヴェンダリスタ星人が事実上支配している世界という、その特殊な環境は中々面白かったです。
通常ならウルトラマンを援護するはずの軍事力も、
中立を守る為にウルトラマンにも「建前上」の攻撃を仕掛けなくてはなりませんし、
残り少ないヴェンダリスタ星人を容易に排除できない理由も、納得ができるものでした。
(恐らく侵略者としては一番タチの悪い連中だと思います)

ラノベのように挿絵は無く、正に小説といった内容でしたが、
個人的にはアンデレスホリゾントのようにイラスト集を最後に入れておいて欲しかったですね~。
デュアルのイラストも表紙だけですし、正面からの姿は不明なままでした。
(一本角でセブンタイプでは無い、赤と銀のウルトラマンゼロという感じなのでしょうが)
他のウルトラ戦士のデザインも色以外は今一よく分かりませんでした。

自ら閉鎖環境へと飛び込み、「ヒト」である事を捨てて戦う人たちの苦悩と覚悟もグッと来るものがありましたし、
陰鬱な描写もあまりなく、基本的に全年齢対象といった内容だったのも嬉しかったですね。
これから大人になっていく学生へのエールのような部分も見受けられましたし、
デュアルという名前に込められた意味、日々輝が仲間に支えられて本当のウルトラマンへと成長していく流れ。
ラストまで読み終わった時に、「ああ、この物語は確かにウルトラマンだ」と思わず顔がほころんでしまいました。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|18:47
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2370-e5baca46
コメント
ルンバ 2016/02/01 21:39 id:-
たま~に小説を読むのですが、デュアルは久々に当たりでした。ネクサスばりのハードテイストかと思ったんですが割とそうでもなく、設定は斬新ですが物語の本筋は確かにウルトラマンでした。あと、主人公の名前「日々輝」これ気に入ってます。いい名前です。せっかくだからデュアルも何らかの形で映像化できればいいけどそれは難しいだろうなぁ・・・。
ガエンボーⅡ世 2016/02/02 07:26 id:-
レビューありがとうございます、今度自分も読んでみようと思います
極悪地球人 2016/02/02 21:33 id:-
なんだか面白そうですね。
今度本屋で探してみよう・・・・。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ