大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第135話

新ウルトラマン列伝
本日、第135話が放送されました!
第135話「バラージの預言 アントラー復活!」
ウルトラマンマックス第11話「バラージの預言」を放送しました。


夜中に一人で作業をしていた大地隊員。
そこにウルトラマンエックスがデバイザーから話しかけてきましたが、
その内容はウルトラマンマックスのサイバーカードから異変を感じたとのこと。
大地は急いでマックスのサイバーカードを解析すると、「驚異・警告」という電波を発している模様。
そして警告のメッセージと共に、かつてマックスが戦ったアントラーの映像が送られてくるのでした・・・

今回のお話はガメラ&ゴジラの両作品を監督された、金子修介監督が手掛けられています。
DVDには収録されていませんが、冒頭の砂場では金子監督の(ちゃんと許可を取った)お遊び演出である、
ソフビ人形による「ゴジラVSガメラ」が実現しましたが・・・今回の放送でもそこはカットされていましたね。
平成ガメラシリーズには欠かせない藤谷文子さんも出演されていましたし、全体的に怪獣映画らしい雰囲気がたっぷりとw

アントラーはこのお話で初代ウルトラマン以来の復活となりましたが、
幼少時にアントラー大好きっ子だった私にとっては、マックスにおける大ニュースの一つと言っても過言ではありませんでした。
(砂場にソフビを持って行って、自作の蟻地獄に潜ませるのはアントラー好きが通る道・・・だと勝手に思っていますw)
マックス放送当時は既に学生でしたが、それでも燃えに燃えたのは今でも覚えています。

しかも今回は砂漠では無く、市街地のど真ん中に出現!
一帯を砂塵で壊滅させ、ビルを次々と飲み込んでいき、電子機器を完全に麻痺させてしまう。
「もしアントラーが市街地に出現したらどうなってしまうのか」というシュミレーションを具現化してくれたのは、
もうそれだけで二重丸三重丸だったのです。

実際、大まかな描写しかありませんが大惨事でしたよね。
最初の破壊劇だけで、一体どれだけの死傷者が出てしまったのか・・・
「かつて文明を滅ぼしかけた怪物」という伝説も納得できました。
その磁力光線もDASH基地を麻痺させるわ、鉄塔を吸い寄せて武器にするわ、マックスのチャージを無効化するわと、
明らかに初代より危険極まりない武器として描写されていましたね。

最終的にはバラージの青い石の力で弱体化し、そこにウルトラマンマックスがトドメを刺すという図によって、
人類とウルトラマンの協力により倒せたという良いシチュエーションになりました。
アントラーの強さ、人間の頑張り、過去の遺産(バラージの青い石)の力、ウルトラマンの活躍、
その全てを描き切った見事なシメ方ではないかと。
しかし、この世界にやって来たノアの神は一体誰なんでしょうねぇ・・・?

映像を見終えた大地は、この世界にもアントラーが出現する予兆ではないかと考えます。
(少しだけゴーグアントラーの新映像も公開されました)
今後に控える強敵との戦いに少し不安になりながらも、仲間たちと共に立ち向かう決意を固めるのでした。

さて、次回はウルトラファイトビクトリー一挙放送の前編が放送される予定です。
youtubeでは、前回のお話が期間限定で配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(1)|21:14
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2375-60d440ec
コメント
極悪地球人 2016/02/10 00:51 id:-
冒頭でサラッとやってたが、飛行機が市街地に墜落、炎上・・・・・・。
恐ろしい・・・・・・・・。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
 本日三本目の更新です。一本目「 湯浅版視聴記 /02/12 」はこちら。 二本目「 上旬の画像情報 」にはこちらから。 テレ東発の特撮番組、『新ウルトラマン列伝』2月9日の放送内容が、 「ウルトラマンマックス」第11話「バラージの予言」でした。 昭和ウルトラ世代の俳優...
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ