大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

限定ソフビ「高速宇宙人スラン星人 完全生命体イフ “少女の涙” VERSIONセット」

今回はウルトラマンマックス放送当時に、ハイパーホビーの誌上限定通販で購入することが出来た、
限定ソフビ人形セットをご紹介します。
完全新規造型の商品と既存商品のリペイントセットが、黒い箱入りで発送されてきました。


ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版
高速宇宙人 スラン星人
まずは完全新規造型としてソフビ化された、スラン星人です。
こちらは後にウルトラマン列伝と連動して一般販売されるまでの間、このセットでしか入手できないソフビだったのです。
何気に当時は、完全新規造型の誌上限定ソフビはほとんど無く、スラン星人が抜擢された時には驚いた記憶が。
昨年は劇場版ウルトラマンギンガSにウルトラマンXと、スラン星人の活躍が多く、一気に知名度が上がった気がしますね。

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版0
違いとしては、一般販売分ではメタリックイエローで塗装されていた部分がオレンジ色になっていたり、
メタリックパープルの色が濃い目だったり、こちらの限定版の方が塗装箇所が多かったりと細かい差異があります。
造形も塗装も、あの時代の商品だけに中々ハイレベルではないでしょうか。

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版1
背面です。
本来のスーツでは、スラン星人の黒い部分に「目立たない程度の縦縞ディテール」が入っているのですが、
このソフビではそこが再現されていないのがちょっと残念な部分です。
まあ、遠目で見ると分からないレベルのディテールなのですが。

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版2
両腕と腰が可動します。
今ならウルトラ怪獣シリーズや怪獣標本のゼットンと並べて飾ると、スラン星人クワイラっぽくなるのでオススメですw
実際のスーツのように、マジョーラカラーで塗装されたバージョンを作るのも面白そうですが・・・
あの塗料、ビックリするほど高いんですよね。


ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版3
完全生命体 イフ(第四型)
こちらはウルトラ怪獣シリーズで商品化済みだった、イフのリペイント商品です。
今回はクリアイエローの成型色で、「少女の涙バージョン」として商品化されました。
劇中で少女が奏でる音楽に反応し、全身を金色に輝かせている姿をイメージしたものになっています。
(もっとも、本来はクリアパープルが正しく、この金色に輝く姿はもう一段階後の姿に変身した時なんですが)

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版4
違いは色だけなので、その他は通常版と同じ仕様です。
しかしよくこんな複雑なデザインのものをソフビ化できたなぁ・・・

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版5
背面です。
両腕、腰、尻尾が可動します。

ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版6
クリアソフビなので、後ろからライトを当ててやると綺麗です。
(中の気泡まで見えてしまうのはご愛嬌)


ウルトラ怪獣シリーズ スラン星人&イフ限定版7
以上がスラン星人&イフの限定ソフビの軽いレビューです。
少し遅めですが、ウルトラマンマックス10周年ということで。
(そうこう言っている内に、4月からはウルトラマンメビウスが10周年に・・・!!)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:07
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2378-7095a3b4
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ