大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマンティガ放送20周年! 「ウルトラ怪獣シリーズ ゴルザ」

では、ウルトラマンティガ20周年企画の第一弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ゴルザ
ウルトラ怪獣シリーズ
超古代怪獣 ゴルザ

ウルトラマンティガ第1話「光を継ぐもの」に登場。
闇から生まれた怪獣の一種であり、超古代人からは「大地を揺るがす怪獣」と呼ばれていました。
普段は地底に潜んでおり、劇中では地中を素早く掘り進んで、モンゴル平原から秋田県まで移動しています。
腕や脚、尻尾を使った格闘攻撃を得意とする他、額から紫色の「超音波光線」を放つことが出来ます。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ゴルザ0
ウルトラマンティガ、そして平成ウルトラシリーズを代表する怪獣の一体がこのゴルザ。
初登場シーンがあまりにもカッコよくて、始めてTV画面でゴルザを見た時は感激したものです。
このソフビ人形はウルトラマンティガ放送当時に発売された型で、カラーリングは大怪獣バトル時のものです。
全身の青が艶消しになり、劇中イメージに近い彩色になったのが嬉しかったですね~。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ゴルザ1
横から。
可動箇所は、両腕と両足です。
この怪獣らしい王道なスタイルの中、頭部のシルエットが特徴的ですよね。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ゴルザ2
背面です。
尻尾は接着されているので動きません。
このソフビ人形には初回特典として、大怪獣バトルの応援カードが付属していました。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ゴルザ3
初登場時から今日まで、サイズが変わってもウルトラ怪獣ソフビにはずっと定番商品として存在し続けているゴルザ。
その商品数も、平成ウルトラ怪獣の中ではガンQと並んでトップクラスですね。
基本的にストレートな怪獣だからこそ、カッコよくて人気があるのです。
その力強さ、鳴き声、劇中での暴れっぷりは正しく「THE怪獣」!
今後も様々なメディアで活躍し続けることでしょう。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ ゴルザ」のレビューになります。
次回はそんなゴルザの相方とも言える存在、「超古代竜 メルバ」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:30
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2401-520bbaff
コメント
ルンバ 2016/03/21 09:39 id:-
え!?ティガのピラミッドは東北地方にあると聞いてましたがウチの県だったんですか!?知らなかった・・・ww
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ