大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第139~141話

新ウルトラマン列伝
3週間連続で、第139話~第141話が放送されました!
第139話 「決戦!ウルトラ10勇士!! 第一章・封じられた光」
第140話 「決戦!ウルトラ10勇士!! 第二章・究極の戦士」
第141話 「決戦!ウルトラ10勇士!! 最終章・絆が生む力」

劇場版ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士を連続放送しました。


ウルトラ10勇士は、平成ウルトラマン10人がそれぞれ活躍するという、とんでもないお祭り映画でしたね。

タイプチェンジ能力を駆使して戦う、超古代の戦士ウルトラマンティガ。
同じくタイプチェンジ能力を駆使して戦う、ダイナミックな戦士ウルトラマンダイナ。
ウルトラマンアグルと共に地球を守り抜いた、大地の巨人ウルトラマンガイア。
多くの怪獣の命を救った、慈愛の戦士ウルトラマンコスモス。
スペースビーストや闇の巨人と戦い続けた、絆を結ぶ巨人ウルトラマンネクサス。
自身のスペックも敵の能力も最強最速、赤き巨人ウルトラマンマックス。
仲間と共に数々の苦難を乗り越えた、宇宙警備隊の新人ウルトラマンメビウス。
セブンの息子でありウルティメイトフォースゼロのリーダー、若き戦士ウルトラマンゼロ。
ヒカルと共にダークルギエルの野望を打ち砕いた、七色に光る巨人ウルトラマンギンガ。
地底人のショウと共にビクトリアンと地球の平和を守る、V字が輝く巨人ウルトラマンビクトリー。

それぞれ個性が強く、更にマックス以外はタイプチェンジ、モードチェンジ、フォームチェンジで能力や姿が変わるという、
平成の世に相応しい華やかな印象を受けるウルトラマンばかりですね。
この10人が集結し、映画になると聞いた時は本当に驚きました。
(実際はギンガとビクトリーが合体するので9人のウルトラマンになるのですがw)

本編も坂本浩一監督が手掛けるアクションムービーに仕上がっており、
終盤は良い意味で「ウルトラヒーローショー」と化していたと思います。
各ウルトラマンが必殺技の名前をバンバン叫びますし、それぞれが因縁の相手と次々と激突していく流れ、
更にそこで各ウルトラマンの戦闘曲アレンジがメドレー形式で流れる!
あのテンポの良さ、そして燃えに燃える構成はこの映画一番の見所だと思います。

敵キャラクターのチョイスも因縁の顔ぶれを揃えており、
ティガ・ダイナ・ガイアはそれらと過去に戦った怪獣が合体したファイブキングが登場。
格闘戦ではちゃんと個別のパーツを相手にして戦っていますし、
トドメもそれらと縁のある姿で倒すという徹底っぷり。
本音を言えば一体に纏めずに、3対3の戦いも見てみたかったですが、これはこれで夢の対決として楽しめました。

本編で強敵と和解したり夢を叶えたコスモスは敵が存在せず、事実上アレーナ&エタルガーがメイン敵でしたね。
ネクサスからは姫矢ジュネッスと何度も戦ったダークメフィストがチョイスされ、ネクサスもそれに応じてジュネッスへと変身。
マックスからは少し場違い感のあったスラン星人がチョイスされましたが、ウルトラマンエックスを経た今となっては納得です。
きっとスラン星人クワイラのように、マックスを付け狙う個体が多かったのではないかとw
(マックス本編でも、スラン星人の猛攻にマックスが手も足も出ないシーンがありましたし、実力もそこそこありますからね)

メビウスからは単独で挑むのが可哀想になるぐらいのラスボスにして超強敵、エンペラ星人がチョイス。
何気に闇の力を纏った格闘攻撃は初公開でしたし、エタルダミーとはいえエンペラ星人が再登場したのは嬉しかったですね。
(エンペラ星人が登場した瞬間、劇場の子供たちが少しザワついたのがとても印象に残っていますw)
最後のゼロは、やはりライバルとも言えるウルトラマンベリアルがチョイスされていましたが、
今のパワーアップしたゼロの前にはほとんど歯が立たず、圧倒的に強いゼロがとてもそれらしいな~と。

ギンガとビクトリーからは、あの世界の人々が最も恐れる存在、ダークルギエルが超巨大になって登場しましたが、
合体した二人のパワーには全く敵わずにあっさりと敗退。
今の二人にとっては「少し前に乗り越えた壁」に過ぎなかったのでしょう。

ビクトリアンやマナを交えた新生UPGの活躍、ウルトラマンギンガSの後日談にしてウルトラファイトビクトリーの前章。
平成ウルトラヒーローが活躍するというだけではなく、ウルトラマンギンガ世界における一大イベントでもあった10勇士。
こうやって分割放送されても、勢いに満ちた本編のノリは、ほとんど失われていませんでしたね。
ナビゲートパートでもウルトラマンゼロとXio&エックスの絡みが笑えましたし、
個人的にはとても楽しめた3週間でした。

さて、次回は夕方放送のウルトラマン列伝がいよいよラストということで、
ゼットンが登場するウルトラマン最終回が放送される予定です。
youtubeでは、前回のお話が期間限定で配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|21:34
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2402-a38ab4d3
コメント
はじめまして グリーンマスター 2016/03/23 00:22 id:-
はじめまして。
いつもこのブログと動画を楽しく拝見しています。
ところで動画の方は更新されていないのですが、
お仕事が忙しいのでしょうか?
まなしな 2016/03/23 16:59 id:m8Ccplpo
>グリーンマスター様
ありがとうございます。
色々やっていたので、更新できない時は更新できないのです。
動画は1本作るのにも驚くほど時間がかかってしまうものですから。
次回はもうしばらくお待ち下さい。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ