大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマンティガ放送20周年! 「ウルトラ怪獣シリーズ ガクマ(β)」

では、ウルトラマンティガ20周年企画の第三弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ガクマ
ウルトラ怪獣シリーズ
岩石怪獣 ガクマ(β)

ウルトラマンティガ第2話「石の神話」に登場。
西南諸島にある「久良々島」に棲んでいる怪獣で、島の開発に伴い、食料にしていた岩石が無くなってしまったので、
口から吐き出す「石化光線」で人々を石に変えてしまい、地上に出現して暴れ回りました。
劇中では角が一本のガクマ(α)と、角が二本のガクマ(β)の二体が出現しています。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ガクマ0
第1話怪獣に続き、第2話怪獣のガクマもソフビ化されています。
こちらはティガ放送当時に発売されたものですが、ソフビ化されたのはβのみで、αは残念ながらソフビ化ならず。
岩石怪獣で四足歩行と一見地味なイメージがありますが、角が違う個体が二体出現したりと、
私は「第1話に続いて豪華だな~」と子供の頃に感じておりました。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ガクマ1
横から。
可動箇所は首、両腕、両足です。
成型色のグレーがベースなので、劇中とは色のイメージがちょっと違いますね。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ガクマ2
背面です。
背中はゴールドで塗装されているので、ここから見ると派手ですよね。
軟質素材が出始めた頃のソフビ人形なので、このガクマもツヤツヤでグニャグニャなんですよねw

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ ガクマ3
ガクマのソフビは当時に発売されたっきりで、その後に色違いで再販されたことはありません。
中には頭部を小改造して、αを作った方もいらっしゃるみたいですね~。
更にリペイントしてやれば、もっと劇中イメージに近くなるかも。
商品化機会はそこそこ多く、やはりシリーズ初期に登場したキャラクターはそこが強みですね。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ ガクマ(β)」のレビューになります。
次回はティガのライバルとも言える存在、「炎魔戦士 キリエロイド」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:26
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2404-4da212b0
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ