大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマンティガ放送20周年! 「ウルトラ怪獣シリーズ キリエロイド」

では、ウルトラマンティガ20周年企画の第四弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ キリエロイド
ウルトラ怪獣シリーズ
炎魔戦士 キリエロイド

ウルトラマンティガ第3話「悪魔の予言」に登場。
超古代より地球上に存在した精神生命体「キリエル人」が、ウルトラマンティガの存在を許せず、
ティガと戦う為に戦闘モードへと変化した姿がこのキリエロイドです。
素早い格闘攻撃で相手を攻めるほか、炎を操る力を持っており、腕から「獄炎弾」を放ってティガに襲い掛かっています。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ キリエロイド0
ウルトラマンティガを象徴する敵キャラクターの一体、キリエロイドもソフビ化されています。
こちらはティガ放送当時に発売された型で、彩色は大怪獣バトル時のものですね。
独特の「泣き顔」や、左右非対称の体、左胸にある発光器官など、とにかくデザインがカッコいいんですよね。
宇宙人という概念でもありませんし、あらゆる意味で斬新なキャラクターでもありました。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ キリエロイド1
横から。
可動箇所は両腕と腰です。
大怪獣バトル時に発売されたカラーリングは、黒い成型色が艶消しで、
白い部分がベージュっぽく塗装されているのが特徴ですね。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ キリエロイド2
背面です。
全身がほぼ完璧に塗り分けられていますね~。
(ただ、本来のスーツだと後頭部は白かったような?)
このソフビ人形には初回特典として、大怪獣バトルの応援カードが付属していました。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ キリエロイド3
キリエロイドは人気キャラクターだけに、その商品数も非常に多いですね。
キリエル人の不気味さ、自らを神々と称する傲慢さ、ウルトラマンティガを敵視している嫉妬深さ、夜のビル街で戦うその姿。
ウルトラマンティガは第3話で方向性が決まったと評するファンも多いですが、私も同感です。
子供の頃にVHSで毎週ティガを録画していましたが、序盤の中ではこの第3話を一番見返していたのではないかと。
それだけキリエロイドが魅力的なキャラクターでしたし、ストーリーや演出に引き込まれていたのだと思います。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ キリエロイド」のレビューになります。
次回は生体メカ怪獣とも呼べる、「複合怪獣 リガトロン」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:00
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2409-ba23239f
コメント
アーマードグアスペクター 2016/03/30 19:11 id:-
キリエロイイドのデザインの不気味さにはトラウマに似た物を感じる・・・。
マルス133 2016/03/30 20:41 id:IJzSxIP2
ティガに出てきた怪獣で一番憎い奴がコイツである。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ