大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマンティガ放送20周年! 「ウルトラ怪獣シリーズ リガトロン」

では、ウルトラマンティガ20周年企画の第五弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ リガトロン
ウルトラ怪獣シリーズ
複合怪獣 リガトロン

ウルトラマンティガ第4話「サ・ヨ・ナ・ラ地球」に登場。
地球を飛び立った木星探査船ジュピター3号が、乗船クルーごと謎の発光する宇宙生命体に取り込まれてしまい、
機械と生命体が融合したかのような怪獣となってしまったのが、このリガトロンです。
爪から電撃のような光線を放ち、大きな目を光らせて周囲を爆破するのが得意技。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ リガトロン0
ウルトラマンティガの序盤において、かなり印象的な怪獣だったリガトロンもソフビ化されています。
こちらはティガ放送当時に発売されたもので、この他にカラーバリエーションは存在していません。
・・・ですがこのソフビ人形、本来は大きな目がメタリックオレンジで塗装されているのですが、
昔に遊んだせいで大部分が剥がれていたので、ゴールドを使ってリペイントしたものになっています。
なので、市販されたソフビとは少々異なるイメージとなりました。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ リガトロン1
横から。
可動箇所は両腕と両足です。
全身の成型色にはラメが入っているので、キラキラしていますね。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ リガトロン2
背面です。
背中のノズルは、劇中でも印象に残る使われ方をしていましたね~。
所々がシルバーで塗装されており、メカニックな雰囲気を醸し出しています。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ リガトロン3
リガトロンは序盤に登場した怪獣なので、他にも指人形やガシャポンフィギュアなどで商品化されています。
エイリアン的なフォルムをした頭部、グランドキングのような機械生命体らしい全身のディテール、鎌のような両腕。
子供の頃からこのデザインが大のお気に入りでして、VHSで何度もこのエピソードを見返したせいか、
取り込まれたクルーが必死に抵抗するシーンはとても印象に残っています。
キリエロイドの次にこのお話が来るんだから、やっぱりウルトラマンティガは凄い作品だったんだなぁ・・・と。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ リガトロン」のレビューになります。
次回はこれまたティガ怪獣の代表格、「変形怪獣 ガゾート」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:00
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2410-bd011480
コメント
もっちり 2016/04/01 23:45 id:-
今思い出したけど列伝のガタノゾーア回で普通にダイゴ隊員出てましたね
だから長野さんの映像が使えないというのはデマかと
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ