大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

遂にゴジラが動いた!「シン・ゴジラ」の予告映像が公開


本日の早朝のニュースなどで、シン・ゴジラの予告編が解禁となりました。
YouTubeでも早速公開され、謎に包まれていた映画の一端がようやく明らかになっています。

まずは何といっても、今回登場する新ゴジラの全貌が明かされたのが大きな見所でしょうか。
既に公開されていた不気味な顔に加え、まるで溶岩のように赤く妖しく発光する全身、初代ゴジラを彷彿とさせる腕の付き方、
とにかく長くて骨が露出している尻尾、左右ではなく上下に揺れる背鰭、全身が焼け爛れたように見える皮膚・・・
全体のバランスは平成ゴジラのように見えつつも、これまでのゴジラとは全く異なる「異形の怪獣」。
怪しい獣、まさに「怪獣」が現代の日本に姿を現したんだなぁと。

今回のゴジラからはヒロイックさが微塵も感じられませんし、「ニッポン対ゴジラ」というキャッチコピーから考えても、
人類と意思疎通が図れる相手では無いのはこれで決まりでしょうか。
そもそも明確な意思を持っているのか、あの表情からはそれすら読み取ることが出来ません。
もしかすると生物ですら無いのか?と思わず考えてしまうほど、異質な存在に仕上がっていると思います。

映像ではアクションシーンは少なく、咆哮シーンや大きく長い尻尾を振りかざすぐらいでしたが、
過去最大級のスケールでその場を歩いている、ただそれだけなのに存在感というか威圧感が半端無いなと。
よくある日常に突然「非日常」が迷い込んだと言いますか、
これまでのゴジラ以上に、良い意味で周りから浮いた存在になっていると思います。
それに夜間のシーンがほとんど無く、誤魔化しが効かない昼間のシーンが中心なのも本気度を感じました。

ニュースでは今回のゴジラはフルCGで表現されていると報道されていましたが、
全身図のカットはそうでしょうけど、映像を見る限りではアップシーンなどで造形物を使用している気がしますね。
ミニチュア破壊シーンもちゃんとありましたし、恐らくデジタルとアナログをシーン毎に上手く使い分けているのでは?
(あくまで私の主観による感想ですが)
個人的には映像さえ凄ければ、デジタルでもアナログでも何でも来いという考えなので、今回のゴジラも十分「アリ」です。

本物の戦車大隊の砲撃シーンなど、ゴジラとの全面戦争のようなシーンも多数見受けられましたし、
特撮や邦画でお馴染みのキャストも大集結。
役者のセリフが一切存在しない予告編ではありましたが、今後も公開が近付くにつれて、
新たなる映像と共に予告編第二弾、第三弾が公開されるかもしれません。
今は続報を楽しみにしつつ、この予告編を見返して妄想を膨らませたいと思います。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|18:04
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2422-ffa6e27f
コメント
ホワイトキング 2016/04/14 18:55 id:-
赤みがかったデザインがバーニングゴジラを彷彿とさせますね。やはり今度のゴジラも人間の核の被害を受けたのでしょうか。できればそれであって欲しいです。悲しいですけど・・・。
ルンバ 2016/04/14 22:16 id:-
この予告編観た時の第一声「でけぇ!そして怖ぇ!」でした。そのツラ見てどうあがいても絶望ですね。テイストとしては初代や84’版を意識してるんでしょうかね?対峙する兵器も自衛隊のヘリや戦車など現実に存在するものばかりですしね。しかしスゴイ気合いの入れようですね今回のシンゴジラ。映像もスゴイですしキャストだけで230人以上ってマジですか!?そして映像にそこはかとなく漂う巨神兵テイストって思ったら庵野監督×樋口監督は「巨神兵東京に現る」で一度タッグ組んでるんだったww。とにもかくにも公開が楽しみです。あと3ヶ月心待ちにしてます!
激団死鬼 2016/04/15 21:46 id:-
凶悪ってレベルじゃないレベルの悪ですね。


このゴジラ、物凄く壮絶な死に方しそうな気がします。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ