大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラQからウルトラマンXまで「決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科」

決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科
講談社のテレビマガジンデラックスシリーズから、
決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科」という書籍が発売されました。
ウルトラシリーズ50周年に相応しい、ウルトラ怪獣が「これでもか!」と詰まっているオールカラーの怪獣図鑑です。
定価1400円でこんな本が出るとは、書店で発見してしまい買わずにはいられませんでした。

決定版 ウルトラ怪獣大集合 パーフェクト超百科0
ウルトラマングレートの項目を例に、中身をチラ見せ。
こんな感じでウルトラマンや怪獣の写真、データが1体1体軽く掲載されています。
(もちろんスペル星人やハヌマーン関連はスルーされていました)
ここ最近にテレビマガジンの白黒ページで連載されていた、ウルトラ怪獣図鑑のカラー版といった感じでしょうか。
以下、良かった点や悪かった点などを纏めてみました。


良かった点
・とにかく1ページ1ページの密度が凄い
・ウルトラQからウルトラマンXまでの主要怪獣が、1冊の本に纏められている
・各キャラクターの身長、体重、出身地、特徴がちゃんと明記されている
・オマケ程度ながら、一応ウルトラヒーローも掲載されている
・オールカラーで、ウルトラQ怪獣はカラースチールや総天然色ウルトラQの画像が使用されている
・定価1400円とお手頃な価格


悪かった点
・量的に仕方ないとはいえ、怪獣1体1体の写真が小さめ
・ウルトラファイト、ザ☆ウルトラマン、ウルトラQ星の伝説、ウルトラQDF、ネオウルトラQ怪獣がスルーされている
・ウルトラマンレオの等身大星人など、一部キャラの形態変化が掲載されていない
・大怪獣バトル~ギンガSの復活怪獣が掲載されていない(一部のみ掲載、そのかわりXは全登場怪獣が網羅)
・ウルトラゼロファイトがカイザーダークネスとファネゴン人しか掲載されていない(ほとんどスーツ流用キャラだから?)
・ウルトラファイトビクトリーのアリブンタが掲載されていない(新規造型スーツなのに!)


感想としてはこんな所でしょうか。
不満点もありましたが、「ウルトラ怪獣ってどんなやつが居たんだろう?」という疑問にはほぼ答えてくれますし、
何より1冊の書籍にこれだけの情報量が纏まり、尚且つお手頃な価格で入手できるというのは素晴らしい!
まだシリーズに触れて間もない初心者から、ウルトラ怪獣好きまでオススメできる一冊です。
あとは抜けているキャラクターを他の書籍でカバーすれば、「これで君も、怪獣博士だ!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|18:17
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2431-f6ccf380
コメント
ホワイトキング 2016/04/27 20:15 id:-
自分は昭和シリーズのウルトラ怪獣の知識が弱いから買います!
もっちり 2016/04/29 22:55 id:-
???「現役ウルトラマンを差し置いて表紙の大半を飾った。やはり我々メフィラス星人は人気の種族だった」
eba 2016/05/25 01:56 id:-
スぺル星人を入れたら1200体!この50年間でこんなにたくさんの怪獣に襲われるなんて、日本はすごい国だ、
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ