大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第148話


本日、第148話が放送されました!
第148話 「ジャック対べムスター ウルトラセブン参上」
帰ってきたウルトラマンの第18話「ウルトラセブン参上!」を放送しました。


ナビゲーターはウルトラマンジャックと共通点を持ち、尚且つウルトラセブンの息子であるウルトラマンゼロが担当。
ゼロは列伝の顔とも言える存在だったので、放送終了目前にしてナビゲーターを務めてくれるのは嬉しい限り。
冒頭からテロップのネタバレに困惑していましたが、こういうメタギャグが出来るのもゼロならではですねw

さて、今回はベムスター初登場のストーリーにして、帰ってきたウルトラマンにおける初の宇宙怪獣登場、
そして他作品からのウルトラ戦士初客演に、強化武器ウルトラブレスレットの初登場など、
ウルトラシリーズにおけるイベント回の始祖とも言える盛りだくさんの内容になっております。
視聴率向上の為のTV局側からのテコ入れと言えばそれまでなんですが、
こういう盛り上がる要素を要所要所に入れていくのは、視聴者側からしても歓迎すべきことだと思います。

まずはベムスターですが、宇宙怪獣という説得力のある無機質さと生物感を併せ持った造形&デザイン、
ステルス機や鳥を連想させる飛行時のフォルム、そしてスペシウム光線などエネルギーを吸収してしまう能力、
ウルトラマンジャックやMATを退ける実力の高さなど、あらゆる面で個性豊かな名怪獣ですよね。
MATステーションやガスタンクを襲う不気味さがある一方で、顔はどこか愛嬌がある絶妙なバランス加減も秀逸。
直前の前後編怪獣テロチルスが可哀想になるぐらい、文字通りスター性のある怪獣でした。

ベムスターを倒す為に、太陽エネルギーを求めるあまり窮地に陥ったウルトラマンジャック。
そこに主題歌と共に颯爽と現れるウルトラセブン!
ジャックを助け出し、新兵器ウルトラブレスレットを授けるというあくまでサポート役としての活躍でしたが、
やはり前作の主役が助けてくれるシチュエーションは無条件に燃えます。
ここからセブンは後輩の危機に度々地球へと駆け付け、客演回数ナンバーワン戦士となっていく訳ですが。

遂に名実ともに「帰ってきたウルトラマン」となり、ウルトラブレスレットの力でベムスターを倒す事に成功したジャック。
友人である梶の敵討ちも終わり、数話後にはMATを去ってしまう加藤隊長。
その直前に隊長のいつもと違う一面が見られたのも、このお話の好きな所なんですよね。
登場話数的に後任の伊吹隊長の方が出番が多いのですが、やはり加藤隊長あっての郷秀樹入隊、
そしてMATチームの結束が徐々に固まって行ったんだと思います。

最後はジャックやセブンと並び立ち、自身のブレスレットの事にも触れたウルトラマンゼロ。
この夏からはジャックとゼロの力を持つウルトラマンオーブ(ハリケーンスラッシュ)も登場しますし、
今回はその前フリも兼ねての放送だったのでしょう。
次回はウルトラマンギンガが久々にナビゲーターとして登場し、
彼と縁のあるウルトラ戦士、ウルトラマンタロウ最後の戦いを放送する予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:27
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2439-4c030bd3
コメント
朶 2016/05/08 14:10 id:-
昭和客演ナンバーワンのセブン
ゼロも何かとギンガやXの世界に来るので親父を受け継ぎ平成客演ナンバーワンになる日も近いかも。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ