大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマンティガ放送20周年! 「ウルトラ怪獣シリーズ マグニア」

では、ウルトラマンティガ20周年企画の第十七弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ マグニア
ウルトラ怪獣シリーズ
寄生怪獣 マグニア

ウルトラマンティガ第22話「霧が来る」に登場。
謎の隕石に潜んでいた「寄生体」が人間に取り付き、彼らを操ることで生体エネルギーを吸収し続けていました。
そしてその寄生体が集合して合体し、巨大怪獣になった姿がこのマグニアです。
本体とも言える隕石から生体エネルギーを補給して暴れ回り、口から霧や電撃攻撃を放って敵を攻撃します。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ マグニア0
霧に潜んで人に寄生するという嫌な設定や、そのグロテスクな見た目のマグニアもソフビ人形として商品化されています。
こちらはティガ放送当時に発売されたもので、カラーリング違いなどは発売されませんでした。
当時は子供ながらに「なんでマグニアをソフビに!?」と思っていました・・・いや、今でも思っているかもw
長谷川圭一さんの脚本家デビュー回に登場した、記念すべき怪獣ではあるのですが。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ マグニア1
横から。
可動箇所は両腕と尻尾です。
意外と長いんですよね、マグニアの尻尾は。

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ マグニア2
背面です。
こちらも各部がピンク色で塗装されていますが、スーツ通りに体の穴の部分まで塗装されていないのが救いです・・・w
(あれが本当に気持ち悪かったので)

ウルトラマンティガ怪獣ソフビ マグニア3
マグニアは他にも、ミニフィギュアとして商品化されました。
(あちらはご丁寧に、体の穴がピンク色に塗装されていました・・・)
ストーリーそのものはホリイ隊員にとっての重要回ですし、演出もホラーテイストで中々面白いんですよね。
ウルトラマン80のオコリンボールもそうですが、体の大部分が「丸」で構成されている怪獣はどうも不気味な印象です。
(なんだかゾワゾワするんですよね、何かを連想してしまいそうで)

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ マグニア」のレビューになります。
次回はティガのライバル再び、「炎魔戦士 キリエロイドⅡ」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:50
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2440-34b5a2d2
コメント
ホワイトキング 2016/05/09 19:05 id:-
マグニアとペドレオンには何か同じものを感じますよね
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ