大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第150話


本日、第150話が放送されました!
第150話「レオ・ジャック共闘!ウルトラ兄弟永遠の誓い」
ウルトラマンレオの第34話「ウルトラ兄弟永遠の誓い」を放送しました。


冒頭ではウルトラマンレオとウルトラマンゼロが、無数のレギオノイドに挑む新撮映像が挿入されています。
(一部は以前に放送された、ウルティメイトフォースゼロとの戦いの流用みたいですが)
やはりこの二人の格闘技の強さは群を抜いており、レギオノイド軍団もタジタジ。
ワイドゼロショットとシューティングビームの同時発射という、非常に稀な映像も見る事が出来ました。

今回は強力な宇宙怪獣アシュランが登場し、ウルトラマンジャックがセブンに届けるはずだった新兵器、
「怪獣ボール」が物語の中心(?)になることに。
マグマ星人やギラス兄弟との戦いで変身不能になりながらも、レオの師&MACの隊長として地球を守り続けているダン。
そんなダンを不憫に思ってか、ここでようやく光の国から新兵器が届けられることになったんですよね。
(遅すぎだろ!と思わなくもないですがw)

しかしアシュランの妨害により、ジャックこと郷秀樹は怪我を負った上に猿轡をはめられてしまい会話不可能に。
アシュランはカテゴリー的には宇宙怪獣ですが、会話こそできないものの知能は結構高く、
更に人型であることから宇宙人に近い存在なのかもしれません。
そのデザインも前後対称でどちらからも攻撃可能という、実質怪獣2体分の力を持っているのも厄介な点ですね。

郷もやっとの思いで地球へと辿り着きますが、ゲンはL77星出身の宇宙人なので郷の正体に気付かないという。
もしAやタロウの時だったら主人公と出会った時点で話が丸く収まりそうなものですが、
この番組はウルトラマンレオなので、そうは行かないのが面白い所です。
猿轡を付けられた上にゲンに気付かれず、怪獣ボールを紛失し、ナレーターからはウルトラ5番目の兄弟と間違われ・・・
最後に活躍するからいいですけど、本当に酷い扱いを受けていますね郷さんw(流石に投石シーンはカットでしたが)

レオ版のカプセル怪獣とも言える、怪獣ボールから登場したセブンガー。
見た目は頼りなさそうですが、アシュランを圧倒するほど滅茶苦茶な強さを誇るギャップが一番の魅力でしょうw
ただし1分間しか活動できず、次に使えるのは50時間後という燃費の悪さが問題。
この後に再登場もしませんでしたし、もう1回ぐらいは活躍する姿を見てみたかったものです。

ようやくダンと合流し、猿轡を外してもらいゲンと共にアシュランへと挑んだ郷。
未だによく分からない倒し方でしたが、何とかアシュランを撃破した郷はウルトラアイを修復する為に再び空へ。
しかしこの後は、せっかくの怪獣ボールを使う機会が二度と訪れず、ウルトラアイも修復中にダンが行方不明になってしまい、
郷ことジャックはババルウ星人に利用されて、ウルトラ兄弟と共にレオ兄弟を追い詰める展開へ・・・
ウルトラマンレオという番組は、ダンとゲンにとことん厳しい展開の目白押しです。

ナビゲーターのゼロもジャックやレオと並んでご満悦。
ジャックとはウルトラブレスレットを使うもの同士ですし、ウルトラランスを二人で手にしている姿が様になっていましたね。
次回はそんなジャックやゼロも目立つ、ウルトラ戦士の武器特集を中心とした総集編!
やはり今月は、ウルトラマンジャック強化月間ですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|10:33
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2449-86260b82
コメント
2016/05/21 23:40 id:FZ55A1xU
制限時間一分間なのはマケット怪獣の例もありますから大丈夫ですけど、なまじインターバルが長いのがw
闇従者 2016/05/22 01:05 id:x8WRXstU
その後、セブンガーが全く登場しないというのが、また何とも・・・(^^;
やはり、性能面から、使い勝手が悪すぎたのでしょうか。
もし、今回のエピソード以降、MAC基地内でお蔵入りしたままだとしたら、その後シルバーブルーメに…何てことは、流石にないですよね…。

今後再登場するなら、ジャン兄弟のように、大幅なアレンジが加えられる事になるかもしれませんね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ