大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラボーグ第3弾「ダークマシンボーグ軍団襲来編」

食玩の「ウルトラボーグ」第3弾が発売開始となりました。
今回も全4種類で、各パーツをバラすことで変形や合体遊びをすることが可能です。
更に全てのキャラクターに「ダークマシンボーグバージョン」と呼ばれるカラーリング違いが存在するのですが、
私は4つ購入して全てが通常版カラーでした・・・w


ウルトラボーグ第3弾
まずは「マシンボーグ ウルトラマンType-B」です。
1弾と同様にウルトラマンがモチーフで、今回は姿形が異なるバージョン違いといった感じでしょうか。
(一部デザインを変更してジャック扱いにしても良かったような)

ウルトラボーグ第3弾0
背面です。
パーツの都合上、後頭部に隙間が・・・w

ウルトラボーグ第3弾1
ウルトラマンType-Bがボーグチェンジすると、音速のマシンボーグ「ソニックブースター」に。
巨大なブースターを二つ装備した戦闘機で、宇宙空間でも飛べそうな感じがします。

ウルトラボーグ第3弾2
後ろから。
ウルトラマンだった頃のパーツはあまり目立たないですね。


ウルトラボーグ第3弾3
お次は「マシンボーグ レッドキング」です。
パワーキャラクターらしく、両腕でマシンガンを構えているかのようなデザインに。
歯車で体の蛇腹を再現するアイデアには、感心させられました。

ウルトラボーグ第3弾4
背面です。
頭と腕以外は、あまりレッドキングらしくないフォルムですね。

ウルトラボーグ第3弾5
レッドキングがボーグチェンジすると、爆砕のマシンボーグ「キングキャリアー」に。
ガトリング砲が巨大なスパイク付きタイヤ(もしくはローラー?)に早変わり。

ウルトラボーグ第3弾6
後ろから。
成型色の金色も渋い色味ですね~。


ウルトラボーグ第3弾7
続いては「マシンボーグ タッコング」です。
色のせいもあるでしょうが、タッコングだと言われないと分からないぐらい面影の無い、メカメカしい姿ですね。
体型、顔の位置、腕の形など、確かにタッコングらしい部分もあるのですが。

ウルトラボーグ第3弾8
背面です。
なんだかXIGアドベンチャーに見えなくも無い・・・

ウルトラボーグ第3弾9
タッコングがボーグチェンジすると、疾風のマシンボーグ「サイドホバー」に。
その名の通り、サイドカー付きバイクのようなメカニックですね~。

ウルトラボーグ第3弾10
後ろから。
こちらのメタリックグリーン成型色は中々綺麗でした。


ウルトラボーグ第3弾11
最後は「マシンボーグ 3星人」です。
こちらはクール星人、ビラ星人、チブル星人の3体セットで、それぞれ少ないパーツでよく表現できていますね~。
全てウルトラセブンに登場した、操演宇宙人という繋がりもマニアックです。

ウルトラボーグ第3弾12
背面です。
こちらから見ると全員モノクロ仕様に見えてしまいます。

ウルトラボーグ第3弾13
3星人がボーグチェンジすると、「コスモソード・ステラシールド」という武器と防具に変形!
ビラ星人はほそのままですが、剣の方は元が宇宙人だとは思えない見た目になっています。

ウルトラボーグ第3弾14
後ろから。
こう見ると、コスモソードがただのチブルソードにしか見えない・・・w


ウルトラボーグ第3弾15
これらを適当に合体させるだけでも、何となく強そうなマシーンが出来上がりました。
第1弾や第2弾のボーグとも組み合わせて、色んなメカニックを作り出せそうですね。
以上がウルトラボーグ第3弾の軽いレビューです。
今回は何といっても3星人が面白い!武器にしてウルトラマンに持たせても様になりそうですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|21:04
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2517-3d5d0241
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ