大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンオーブ新作ソフビ人形をフラゲ!(ケルビム&ババルウ星人)

明日発売の、ウルトラマンオーブの新作ソフビ人形をフラゲしてきました。
今回商品化となったのは、こちらの怪獣たちです。


ウルトラ怪獣オーブ ケルビム
ウルトラ怪獣オーブ 04
宇宙凶険怪獣 ケルビム

ウルトラマンメビウス第4話「傷だらけの絆」、第20話「総監の伝言」、劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」に登場。
ボガールに呼び寄せられて地球へとやってきた宇宙怪獣で、近距離では頭部の角を使った「裂岩マチェットホーン」、
中距離では尻尾を使った「超音速クラッシャーテイル」、遠距離では口から吐き出す火球「弾道エクスクルーシブスピット」と、
あらゆる距離に対応できる攻撃能力を持っています。

ウルトラ怪獣オーブ ケルビム0
ウルトラマンメビウス以来、つまり10年ぶりに商品化を果たしたケルビム。
800サイズに続いて、500サイズでも商品化されたのは嬉しいですね~。
各部の塗装は結構省略されていますが、ケルビムのイメージは損ねてはいないかと。
板野一郎さんがデザインした怪獣としても有名ですね。

ウルトラ怪獣オーブ ケルビム1
横から。
さすがにスーツの長い尻尾は再現できず、少し短くなっていますね。
特徴的な耳や角はちゃんと塗装されていました。

ウルトラ怪獣オーブ ケルビム2
背面です。
耳以外は塗装されていません。
可動箇所は両腕、腰、尻尾でした。


ウルトラ怪獣オーブ ババルウ星人
ウルトラ怪獣オーブ 05
暗黒星人 ババルウ星人

ウルトラマンレオ第39話「レオ兄弟 ウルトラ兄弟 勝利の時」に登場。
得意の変身能力でアストラに化け、ウルトラキーを盗み出すことでウルトラ兄弟とレオを同士討ちさせて、
更に地球とウルトラの星を衝突させようとした策略家です。
戦闘では右腕のカッターのほか、左腕の鎖などを使用してレオ兄弟と戦いを繰り広げました。

ウルトラ怪獣オーブ ババルウ星人0
ババルウ星人もケルビムと同様に、800サイズに続いて500ソフビ化を果たしました。
造形は平成版スーツを元にしており、髪は茶色く塗装されていますね。
所々塗装が省略されていますが、胸のタイマーぐらいは塗り分けて欲しかったです。
(造形は個人的に、このサイズでは文句なしの出来栄え)

ウルトラ怪獣オーブ ババルウ星人1
背面です。
こちらはほとんど塗装されていないので、ババルウ星人とは違った雰囲気に見えます。
可動箇所は両腕と腰でした。


ウルトラマンフュージョンファイト ケルビム、ババルウ星人
こちらはそれぞれのソフビに付属していた、ウルトラマンフュージョンファイトのカードです。
ケルビムは火球を吐き出すからか、火の属性なんですね。

ウルトラマンフュージョンファイト ケルビム、ババルウ星人0
裏面です。
DXオーブリングでリードすると、それぞれの名前が鳴り響きました。
(どちらも効果音は共通音声です)


以上がケルビムとババルウ星人の軽いレビューです。
どちらも明日放送のウルトラマンオーブに登場ということで、2種類同時発売なのは気が利いていますよね。
今回のババルウ星人ババリューは何時ものババルウ星人とは違った展開になるらしく、
その珍しいシチュエーションなどを含めて、とても変化球かつ印象に残るお話になる予感が。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:19
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2523-c2470424
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ