大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ゼッパンドン登場記念、ウルトラ怪獣シリーズ ゼットン&パンドンのソフビをご紹介!

次回のウルトラマンオーブにゼットンとパンドンがフュージョンした怪獣、「合体魔王獣 ゼッパンドン」が登場するので、
今回の記事ではゼッパンドンの素材となった、ゼットンとパンドンのソフビ人形をご紹介します。
どちらも旧800サイズの、ウルトラ怪獣シリーズのものとなります。


ウルトラ怪獣シリーズ ゼットン
ウルトラ怪獣シリーズ
宇宙恐竜 ゼットン

ウルトラマン第39話(最終回)「さらばウルトラマン」に登場。
ゼットン星人の円盤より出現した宇宙怪獣で、ウルトラマンを上回る戦闘力を持つ強敵です。
テレポート能力で相手を翻弄するほか、バリアや光線吸収能力など多彩な技を身に着けています。
顔や目のような器官からは、光弾や一兆度の火球を発射することが可能です。

ウルトラ怪獣シリーズ ゼットン0
このゼットンはウルトラ怪獣シリーズで30年間現役だった造形なので、記憶している方も多いのではないでしょうか。
カラーリングはセット商品である「SGS(スーパーグレードソフトビニール)」シリーズのもので、
これが一番劇中に近く豪華な塗装ではないかと。
顔や胸の発光器官も二重塗装ですし、特に全身の黒い体表部分の、何とも言えない艶や質感の再現度が素晴らしいです。

ウルトラ怪獣シリーズ ゼットン1
背面です。
背中にある銀色の丸いパーツも全て塗装されていました。
最近では限定商品としてマガゼットンにも流用されましたし、このゼットンの型が未だに現役というのが信じられませんw
ここまでロングラン商品になろうとは、造形した方も予想されていなかったのではないでしょうか。


ウルトラ怪獣シリーズ パンドン
ウルトラ怪獣シリーズ
双頭怪獣 パンドン

ウルトラセブン第48話(最終回前編)「史上最大の侵略 前編」に登場。
ゴース星人が操る侵略用の宇宙怪獣で、その肩書き通り二つの頭を有しています。
左右の口からは高熱火炎を吐き出し、ウルトラ警備隊員を襲っています。
衰弱していたウルトラセブンを苦しめ、後に改造パンドンとなって再度セブンの前に立ちはだかりました。

ウルトラ怪獣シリーズ パンドン0
改造パンドンが発売されてから10年近く経って、ようやく普通のパンドンもウルトラ怪獣シリーズの仲間入りを果たしています。
出来は後発のこちらのパンドンの方が良く、左右の顔にある「黒い目」までハッキリと造型&塗装されているのが特徴。
全身の棘も、着ぐるみより強調して造形されていますね~。
(改造パンドンも、この頃にリメイクして欲しかった!)

ウルトラ怪獣シリーズ パンドン1
背面です。
概ねの仕様は全面と同じ感じ。
両腕、両膝、腰、尻尾と可動箇所が多いのも特徴ですね。
倒せ火を吐く大怪獣!

ウルトラ怪獣シリーズ ゼットン、パンドン
以上がゼットンとパンドンの軽いレビューです。
ウルトラマンとウルトラセブンの最終回怪獣がフュージョンして、ウルトラマンオーブに襲い掛かる!
そんなウルトラシリーズ50周年に相応しいシチュエーションがとても楽しみですね。
ゼッパンドンのソフビも今週末に発売されますし、この2体と並べて飾りたいですね~。
(もちろんジャグラスジャグラーやマガオロチも)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:50
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2550-1c5baa58
コメント
2016/10/17 21:29 id:-
こんなパンドンのソフビあったんですか!
いつ発売されてたんだろう。。
改造パンドンのソフビは昔、本でよく見ていたのですが本家でこんなにかっこいいのがあったとは。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ