大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

久々のデカブツソフビが到着!「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」

大怪獣シリーズ カイザーギドラ
エクスプラスの新作ソフビ人形、「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」が到着しました。
このカイザーギドラには少年リック限定版の発光ギミック付きバージョンと通常版の2種類が存在していますが、
私が購入したのは通常版の方になります。
しかしレギオン以来ですね~、エクスプラスのソフビ人形を購入するのは。
何といっても大好きなカイザーギドラだったので、これだけは絶対に入手しておこうと決めていたもので・・・

大怪獣シリーズ カイザーギドラ0
羽と尻尾パーツを差し込んで完成、こちらがカイザーギドラの本体です。
原型はガレージキットメーカー「GOWROW」が製作したものを元にしており、
それをエクスプラスが完成済みソフビ人形として販売した形になりますね。
このカイザーギドラは実物のスーツを元にしながらも、各部のバランスなどが多少アレンジされているのが特徴。
とにかくディテールが物凄くて、個人的にかなり気に入っています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ1
正面から。
高さ33cm、横幅46cm、奥行48cmと、レギオンほどではありませんが、かなりのボリュームを誇っています。
「ゴジラ FINAL WARS」の本編でも思いましたが、カイザーギドラは首を伸ばすと本当に大きく見えますね。
(実際、スーツの方もゴジラを圧倒的に上回るボリュームで造形されていますが)

大怪獣シリーズ カイザーギドラ2
横から。
前と後ろにスーツアクターが一人ずつ入る、いわゆる「ドドンゴ方式」の怪獣であるカイザーギドラ。
前後左右、全ての方向にかなりの面積を取ることで有名なギドラ一族のフィギュアですが、
一族の皇帝であるカイザーギドラもその例に漏れず。
四足怪獣でもあるので、やはり横から見た方がカッコいいですね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ3
背面です。
造形&塗装共に手抜き無し。
左右の大きな翼も、実際のスーツより多少ボリュームアップしたような印象を受けます。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ4
底面です。
こちらも手抜き無し、とにかくどこを見てもそのハイディテールぶりに驚かされます。
左前足の裏には、版権表記などがプリントされていました。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ5
ギドラ一族の特徴でもある3本の首は、それぞれ「動き」が付けられています。
口の開き方なども異なりますし、それぞれの首に独立した意思があるように造形されているのが嬉しいですね。
バンダイ製カイザーギドラのソフビも気に入っていましたが、頭でっかちで短足気味なスタイルが残念だったので、
今回のエクスプラス製ソフビのバランスはとても気に入っています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ6
中央の首のアップ。
どの顔も口内がピンク色で塗装されているほか、真っ赤な瞳はクリアパーツ仕様になっています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ7
右の首のアップ。
顔付きなども多少アレンジされているので、実物に近い表情なのはバンダイ製ソフビの方でしょうかね?

大怪獣シリーズ カイザーギドラ8
左の首のアップ。
この顔だけ三本角なのが特徴。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ9
胴体のアップ。
全身はグレーの上から鈍い輝きを放つゴールドで塗装されています。
墨入れも施されているので、ディテールがより強調されていますね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ10
足のアップ。
前の方はゴールドが強く、後ろの方はグレーが強い色味の違いも再現されています。
足の爪の造型が前後で違うのも、スーツ以上に強調されていますね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ11
翼のアップ。
浮き上がる血管はプリントで表現されています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ12
上側からも。
血管はどちら側もプリントされていました。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ13
背中のアップ。
ソフビ製ですが、腰回りのトゲも鋭く造形されています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ14
尻尾のアップ。
縞状になっている模様も再現。
このソフビの可動箇所は、ここの付け根ぐらいでしょうかね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ15
以上が「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」の軽いレビューです。
2万円以上するお高いソフビでしたが、素直に買って良かったと思える素晴らしい出来栄えでした。
問題は置き場ですが・・・近々専用のスペースを作らないとw
第一形態であるモンスターXも、いずれこのシリーズでソフビ化して欲しいですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:35
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2651-980cd4f2
コメント
極悪地球人 2017/05/27 00:33 id:-
やっぱり大きいキャラは大きくないと。

これ見て「ミニバトルG」のクモンガとカマキラスを思い出してしまった。カイザーギドラとセットだったが「えっ??」となってしまう大きさだった・・・。
(間違えて捨ててしまいそうなレベル)
2017/06/06 15:49 id:-
やはりラスボスだけあってかっこいいですねぇ
尺の都合ですぐやられちゃいましたが、ノンストップで敵怪獣を葬ってきたゴジラを止めただけで、ゴジラシリーズでも最強クラスというのが分かります

同じ骨格のデスギドラももうちょっと立体化恵まれないかなあ
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ