大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンジード 第3話感想


ウルトラマンジード、昨日に第3話「サラリーマンゼロ」が放送されました。
いよいよウルトラマンゼロが本格登場、そしてその憑依者はどこか頼りないサラリーマン、伊賀栗レイト!
これまでゼロは様々な人間と一体化を果たしてきましたが、今回はウルトラマンサーガ時のタイガのように、
憑依した人間とゼロの意識はそれぞれ完全に分かれているパターンになっていますね。
それだけに、またコミカルなゼロがたくさん見ることが出来ましたがw

まずレイト、気弱なサラリーマンながらも子供の危機を命懸けで救おうとする勇気ある男・・・
なのですが、大怪我をする羽目になったのは怪獣の攻撃で崩れた瓦礫などではなく道端に落ちていたバナナ
まあ原因はどうあれ、その勇気ある行動を認めたゼロが彼の命を救うために一体化を果たしますが、
映像がウルトラマンメビウスに登場したサーペント星人の如く、帰ってきたウルトラマン第1話のオマージュというのも笑えました。

レイトとゼロの関係がタイガと大幅に異なる点は、ゼロがレイトの体を一時的に借りることが出来るところでしょうね。
メガネを外してヤンキー軍団を相手に大立ち回り、まるで二重人格者にも見える豹変っぷりは素晴らしかったです。
そんなゼロもサラリーマンとしての苦労や父親としての幸せを感じていたようですし、
このウルトラマンジードという作品において、ゼロがまた一つ「男」として成長しそうな予感がしますね。
(レイトの嫁ことルミナ役を演じられるのが、マックスのミズキ隊員こと長谷部瞳さんというのも嬉しい!)

そしてかつて宇宙を破壊しそうになった大事件、「クライシス・インパクト」の謎もゼロの口から次々と明かされましたね。
ウルトラマンたちが相手の傷を癒すために一体化を果たせることは、これまでの作品でも描かれていましたが、
何とウルトラマンキングはその大いなる力を持って、崩壊寸前の宇宙と一体化を果たしてその危機を救っていた!
つまりオープニング映像にある通り、地球はおろかあの宇宙全体がウルトラマンキングということに!?
さすがキング、我々の想像を遥かに超えるとんでもない存在でした・・・

ですがあまりにも規模が大きすぎるためか、キングは宇宙全体に拡散してしまい今や自我があるかどうかも不明の状態に。
もしやベリアルは、邪魔なキングを消すためにわざとクライシス・インパクトを引き起こしたのでしょうかね?
様々な人間に拡散している謎の力、リトルスターとの関連も気になりますし、
ウルトラマンキングの存在が本作のストーリーに大きく関わってくるのはこれで確実となったでしょう。
(そのリトルスターも、ウルトラカプセルを起動するキッカケに過ぎないようですしね)

今回リトルスターが宿っていたのは、リクと同じくドンシャインにハマっている少年、本田トオルくん。
落ちてきた瓦礫を防げるバリアを展開したり、岩をも砕く剛力を発揮していましたが、
リクとペガがマスコミに流した声明文を見たのか、それともスカルゴモラとの戦いを見たのか。
ジードをドンシャインのような「ヒーロー」として応援した初めての存在として、リクを勇気付けてくれましたね~。
1話や2話もそうでしたが、ジードを応援してくれるのは現状では子供のみ・・・今後はどうなることやら。

ケイがウルトラカプセルから召喚した刺客は、ベリアル軍の試作兵器であるダークロプスゼロ!
しかも合計3体が登場してジードに襲いかかっていましたが、ダークロプスではなくダークロプスゼロというのが恐ろしいですね。
ロボット超人だけに通常のジードでは全く歯が立ちませんでしたし、ディメンジョンコアも健在。
古傷のせいでマトモに戦えないゼロも一度は取り逃がしていましたし、相変わらずの強さを見せ付けてくれていました。

ですがトオルのリトルスターの力で、ウルトラセブンのカプセルも起動。
全身が装甲で覆われたパワーファイター、「ウルトラマンジード(ソリッドバーニング)」が遂に本編初登場となりました。
各部から蒸気を吹き出し、アーマーが可動したり腕が展開したりと完全にロボット戦士のような描写が目立ちましたが、
ジードスラッガーを足に装着して繰り出す「ブーストスラッガーキック」が本当にカッコいい!
セブンとレオを合わせたような頭部のデザインも秀逸で、これは多くのファンが出そうな形態だな~と。

ベリアルとジードの関連性を見出し、更に光の国から盗まれたウルトラカプセルが地球に存在することを確認したゼロ。
レイトと共に、リクたちと今後どう関わっていくのかも物語の見所になりそうです。
次回はモアやシャドー星人ゼナが本格的に登場し、フック星人やエレキングまで登場とセブン50周年らしい布陣に。
更にリトルスターが宿っていたのは、あのピット星人!?
主要キャラクターがほぼ出揃いそうな第4話、期待です!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|10:20
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2675-d9ddf00e
コメント
2017/07/23 10:26 id:FZ55A1xU
ソリッドバーニングはニセウルトラセブンモチーフ説というのが面白かったですw
アイスラッガーや胸アーマーを突き詰めれば全身アーマーに行きつきそうではありますが、ある意味そちらの方が説得力がありそうで
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ