大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンジードの新作ソフビをフラゲ!(ペダニウムゼットン)

明日発売のウルトラマンジードの新作ソフビをフラゲしました。
今回商品化となったのは、こちらのキャラクターです。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン
ウルトラ怪獣DX
ベリアル融合獣ペダニウムゼットン

伏井出ケイが「ゼットン」と「キングジョー」のウルトラカプセルをフュージョンライズさせた、ベリアル融合獣の一体です。
これまでのベリアル融合獣の中でも最高クラスの実力を持つそうで、
あらゆるものを破壊しつくす「ペダニウム・メテオ」と呼ばれる火球攻撃が主な必殺技。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン0
サンダーキラーに続く第三のベリアル融合獣、ペダニウムゼットンがDXソフビ化です。
ウルトラマンベリアルをベースに、ゼットンとキングジョーという宇宙恐竜と宇宙ロボットをフュージョンライズ。
ゼットンの各部にキングジョーの装甲を装着したような外見になっていますね。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン1
横から。
腕の部分は塗装省略が激しいですね。
(下半身はそこそこ頑張っているのですが)

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン2
背面です。
背中にある、キングジョー譲りのバックユニットなどが塗装省略となっています。
成型色は全身黒一色ですね。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン3
顔周りのアップ。
胸にはベリアル融合獣の特徴である、カラータイマーも見受けられます。
ゼットンの目(?)らしき器官が、キングジョーの胸にある発光パーツになっているのが素晴らしいな~と。
(このソフビでは複雑な塗装パターンが省略され、青と赤の二色で表現されていますが)

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン4
それでいて各部からはベリアルらしい赤く尖ったパーツが突き出ており、実に禍々しいデザインです。
どう見ても強い、絶対に強い。
ゼットン×キングジョーという組み合わせの時点で強敵感が溢れ出ていますがw

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン5
全高は約23cmということで、このペダニウムゼットンはウルトラ怪獣DXの中でもかなり大きいです。
同じ人型でDX枠のレイバトスと並べてもこの通り。
ウルトラBIGソフビにかなり近いイメージですね。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン6
造形は素晴らしいのですが、デザインの都合か肩が分割されておらず、
腕がこのように回るだけになっているので可動範囲はかなり狭めでした。
腰も接着されていますし、ほぼ仁王立ちで飾ることになりますね。
(それでも威圧感が半端無いですが)

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合ペダニウムゼットン7
最後は関係者一同を揃い踏みさせて〆。
以上がペダニウムゼットンの軽いレビューです。
ウルトラマンジードでは初となる田口監督の前後編、ペダニウムゼットンがどのような強敵として描かれるのか。
明日と来週の放送がとても楽しみです。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:34
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2702-8e50b7b0
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ