大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンジードの新作ソフビをフラゲ!(キメラベロス)

明日発売のウルトラマンジードの新作ソフビをフラゲしました。
今回商品化となったのは、こちらのキャラクターです。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス
ウルトラ怪獣DX
ベリアル融合獣キメラベロス

ウルトラマンベリアルが「ゾグ(第二形態)」と「ファイブキング」のウルトラカプセルをフュージョンライズさせた、
ベリアル融合獣の一体であり、実質ウルトラマンベリアルの新たなる戦闘形態とも言えそうです。
とてつもない規模のエネルギーを秘めており、それを集めて放つ灼熱の火炎「ベロスインフェルノ」が主な必殺技。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス0
ペダニウムゼットンに続く第四のベリアル融合獣、キメラベロスがDXソフビ化です。
これまでのベリアル融合獣とは違い、今回はベリアル自身がフュージョンライズした姿だそう。
なので、上半身がベリアルそっくりの姿をしている辺りが最大の特徴ですかね。
ベリアルが頂点に立ち、悪魔的な姿をした合体怪獣という点ではベリュドラに通じるものを感じます。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス1
横から。
ベリアルが怪獣化したシルエットということで、こちらはアークベリアルを想起させるフォルムですね。
全身は黒い成型色で、羽のみが赤い成型色。
腕の塗装省略が多めで、そこが少し残念ですね。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス2
背面です。
こう見ると、合体素材であるファイブキングそっくりな体系であることに気付かされます。
尻尾の方は省略されていますが、背中の赤い棘も一応は塗装されていました。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス3
バストアップ。
基本的にウルトラマンベリアルに準じた姿をしていながらも、細部はどこか有機的。
その辺りのディテールの変化も再現されていますね~。
(歯も今まで以上に目立っています)

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス4
ウルトラマンゼロ ビヨンドと同様に、融合と言うよりはむしろパワーアップ的な側面が強いキャラクターですが、
下半身はゾグ(第二形態)の足と似たシルエットをしており、更にゾグの体などにある鱗状のディテールも目立ちます。
そこにメタリックな青、赤(紫?)、黄(金?)が輝いており、これがファイブキングのカラーリングを表しているのかな?と。
これまでのストレートに合体したベリアル融合獣とはデザインラインが異なるので、
こうやって素材になった怪獣との共通点を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス5
可動箇所は両腕と両足でした。
データカードダスの「ウルトラマンフュージョンファイト!」では羽を広げた姿も公開されていますが、
劇中でそのようなシーンがあるのでしょうかね?
スーツもソフビも、明らかに羽が折り畳まれたような形状をしていますしね~。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣キメラベロス6
最後は関係者一同を揃い踏みさせて〆。
(全員、羽や尻尾が中々にデカい!)
以上がキメラベロスの軽いレビューです。
ウルトラマンゼロ、そしてウルトラマンジードの前に現れる最凶最悪の敵、ウルトラマンベリアル。
明日の放送ではいよいよジードとベリアルの親子初対面ということで、どうなるのかワクワクしますね。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:29
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2720-cf08bb7d
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ