FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

S.H.Figuarts ガッツ星人をフラゲ!

明日発売の、S.H.Figuarts(エス、エイチ、フィギュアーツ)最新作をフラゲしてきました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターです。

フィギュアーツ ガッツ星人
分身宇宙人 ガッツ星人
ウルトラセブン第39話「セブン暗殺計画(前篇)」、第40話「セブン暗殺計画(後編)」にて初登場した侵略者です。
まず怪獣アロンをセブンと戦わせて戦闘データを集め、作戦を立てた後に攻撃を仕掛けてセブンを一度倒してしまいました。
用意周到な作戦で数々の戦果を上げており、自らを「如何なる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人」と称しています。

フィギュアーツ ガッツ星人0
ウルトラセブンの強敵宇宙人であるガッツ星人が、一般販売枠でフィギュアーツ化です。
私は限定品で出ると思っていただけに発表時は驚いてしまいましたが、
やはり分身用に2体購入する人が多いと判断されたのでしょうか。
ウルトラセブンに登場した、初代ガッツ星人を元に造形されていますね。

フィギュアーツ ガッツ星人1
横から。
鳥人そのものなフォルムと、複雑かつ奇抜なカラーリングが特徴的ですね。
色使いといい、個人的にかなりオシャレな部類に入る宇宙人ではないかと。
フィギュアーツでもダボっとした手足の造型や、独特のカラーリングが見事に再現されています。

フィギュアーツ ガッツ星人2
背面です。
頭部のピーコック模様もモールドと塗装によって表現されています。
体の各部にあるメタリックグリーンの模様も綺麗ですね。
分割線もデザインに合わせて目立たなくされているのが好印象。

フィギュアーツ ガッツ星人3
フィギュアーツ ガッツ星人4
顔周りのアップ。
実際のスーツに比べると目や嘴がやや大きめに感じますが、口は何とこのサイズで開閉するギミック付き!
このギミックを仕込むために、ややサイズアップしたのでしょうか。
グロテスクな喉元の造型もよく出来ています。

フィギュアーツ ガッツ星人5
見てお分かりだとは思いますが、ガッツ星人は頭部が大きいのでバランスを取るのがかなり難しいです。
(ハイキックポーズも、壁にもたれさせて何とか撮影しています)
なので可動範囲などは少々厳しめといった印象。

フィギュアーツ ガッツ星人6
足首や膝パーツもあまり曲がりませんが、股パーツはある程度動くのでお座りポーズはできました。
首元も前後に結構動きます。
(何だか尻もちを着いているようなポーズに・・・)

フィギュアーツ ガッツ星人7
やはりガッツ星人と言えばコレ、腕を前に突き出した元祖ガッツポーズ!
肩周りもよく動くので、デザインの割にはストレス無く可動させられます。
ちなみにエフェクト以外の交換手首は無し、まあガッツ星人は劇中でもほぼ開き手ですものね。

フィギュアーツ ガッツ星人8
付属エフェクトパーツその1、ウルトラセブン用の「ウルトラノック戦法」パーツです。
私はフィギュアーツのセブンをまだ所持していないので、こちらの使用はお預け。

フィギュアーツ ガッツ星人9
付属エフェクトパーツその2、ガッツ星人の得意技である拘束光線ことバインドビーム!
こちらは両手首を交換して、差し替えにより再現可能です。

フィギュアーツ ガッツ星人10
最後は暗闇がよく似合うキャラクターなので、それらしい画像で〆。
「我々ハ 如何ナル闘イニモ負ケタ事ノ無イ 無敵ノ ガッツ星人ダ!」
以上がガッツ星人の軽いレビューです。
敵キャラクターも段々充実してきましたし、ウルトラアーツが更に楽しくなってきました。
来月は限定品のザラブ星人が楽しみですね!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:37
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2782-b46213b5
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ