FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンの新作ソフビをフラゲ!(ウルトラマンベリアル アトロシアス)

明日発売の、ウルトラマン新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっております。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス
ウルトラ怪獣シリーズ 106
ウルトラマンベリアル アトロシアス

ウルトラマンジード第23話「ストルムの光」、第24話「キボウノカケラ」、第25話(最終話)「GEEDの証」に登場した、
エンペラ星人とダークルギエルの怪獣カプセルでベリアルがデモニックフュージョン・アンリーシュした姿です。
背中にあるストルム器官から宇宙に散らばったウルトラマンキングのエネルギーを吸収し続けており、
ジードやゼロはおろか、駆け付けたウルトラの父さえ苦戦するほどのパワーアップを遂げました。
手にしたギガバトルナイザーを武器にするほか、必殺光線「アトロスバースト」などで敵を圧倒します。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス0
ジードのラスボスであるアトロシアスが、500サイズソフビで定番入りとなりました!
ニュージェネレーションクロニクルの放送に合わせて、ウルトラ怪獣DXがまた一つお求めやすい価格とサイズになりましたね。
造形はDXソフビより実際のスーツに近付いており、体のディテール配置も再現度が高くなっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス1
ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス2
横と後ろから。
実際のアトロシアスは体の各部が色褪せた骨のようなカラーで彩られているのですが、
こちらはDXソフビなどと同様に、落ち着いたシルバーで塗装されていますね。
背面は省略されているので真っ黒です。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス3
ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス4
ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス5
バストアップ。
独特の顔付きもしっかり再現されています。
ディテール自体はしっかりしているので、もっと塗り足せば更に良くなりそうですね~。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス6
そして一番注目しているポイントは両腕の造型!
こちらはアトロスヘルクローが展開した状態になっており、
これまでのアトロシアスのソフビとは全く異なるイメージに仕上がっています。
やはりベリアルと言えば鋭い爪なので、この状態でソフビ化してくれて嬉しいですね。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス7
アトロシアスのソフビ3種類を比較。
左からウルトラ怪獣DX、ウルトラ怪獣シリーズ、ウルトラマン対決セットです。
塗装はDXソフビに軍配が上がりますが、造形に関しては今回のソフビが一番かな?

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル アトロシアス8
最後は定番ソフビで並び立つベリアルで〆。
以上がアトロシアスの軽いレビューです。
ジェネクロと連動したソフビも今回で一段落。
来月からは、いよいよ新番組「ウルトラマンタイガ」の展開がスタートですね!
そしてアトロシアスと言えば中国でも・・・?そちらは入手でき次第ご紹介する予定です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:37
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2871-426244b0
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ