大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

特撮リボルテック新作

最近フィギュアの話題が連続していますが、
今回は特撮リボルテックの新作です。
6月1日はジャック・スケリントン、ガメラ、ギャオスの3体が発売。
日本橋で早売りしていたので、真っ先に欲しかったガメラとギャオスを購入してきました。
では簡単なレビューを。

特撮リボルテック ガメラ
まずはガメラです。
今回立体化されたのは平成シリーズ版のガメラで、
私が最も思い入れのある第一作目の姿のガメラですね。
深緑色の体色、真ん丸で綺麗な瞳、よく実物のスーツを再現してあります。
可動範囲も意外と大きく、片足で自立する事も可能!
尻尾も自在に動くので、ポーズが付けやすいですねぇ。
もちろん口も可動します。

特撮リボルテック ガメラ0
エフェクトパーツはプラズマ火球とジェット噴射が付属。
これで空中戦を演出する事が可能です。
(この画像、よく見ると二の腕の付け方が間違っていますね、すみません)
また、非公式ながらも腕や顔を外すと回転ジェット噴射形態風の姿にも出来ます。

特撮リボルテック ギャオス
次はギャオスです。
こちらも平成シリーズ第一作目の姿で立体化されており、
羽や脚や口、首や胴や尻尾など全身が細かく可動します。
この迫力、アクションフィギュア向けのデザインですよねぇ。

特撮リボルテック ギャオス0
付属の台座を使用すると、飛行形態を再現出来ます。
ラドンなどと同じく飛ぶ姿が美しい怪獣なので、
こうやってアクションフィギュアで再現出来る時が来て本当に嬉しい!
さすがに槍のような姿をした超高速形態は再現できませんがw
ちなみに片足を外すと劇中のラストシーン付近を演出できます。

特撮リボルテック ギャオス1
オマケは小型ギャオス。
3体あれば劇中冒頭のシーンを再現出来るんですがねー。
1体だけならガメラに叩き落されるシーンでも再現しましょうかねw

特撮リボルテック ガメラ1
同時に発売されたとなれば、対峙させたくなるのがファンの心理。
ギャオスは台座で自在なポージングが実現出来るので、
こうやってガメラに襲い掛かろうとするシーンも簡単に再現可能です。
お手軽に卓上で映画の1シーンを再現出来る。
特撮リボルテックはやはり最高ですねー。
この調子でガメラシリーズは2、3と出して欲しい所です。

残るジャックは今の所買うかどうか微妙な所です。
ストップモーションアニメなので特撮には違いないのですが・・・
(ちなみにジャックが出る映画、ナイトメア・ビフォア・クリスマスは大好きです)
今の所は本当に自分が欲しいものに絞ろうと考えていますし、
来月の予算面が1番心配なので今日はスルーしてきました。
何はともあれガメラとギャオスは怪獣ファン必見なので、
是非店頭にて見かけたら手にとっていただきたい商品です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(1)|21:59
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/644-5db87a88
コメント
お疲れさまです♪ さかちゃん 2010/05/29 22:15 id:-
今日日本橋いらしてたのですね!
今日はスーパーキッズランドさんにてバンダイさんが展示会をされておりました
ULTRA-ACTも初代ウルトラマンはもとよりゴモラ、ベリアルそしてゼロも彩色版が展示されてました
今回ではなく少し前にヨドバシカメラ梅田さんにて行われた同様の展示会でスタッフさんから伺ったお話では
「怪獣のリリースも積極的に行いたいです」とのことで特撮リボルテック共々期待したいですね♪
一応エースキラーを希望しておきましたが苦笑いされました(笑)
まなしな 2010/05/29 22:21 id:q0noyqXo
>さかちゃん様
さかちゃん様も日本橋にいらっしゃったのですか!
仕事帰りに行って、
特リボを買うとすぐ帰宅したのでスーパーキッズランドは行けませんでした。
うーん、行っておけば良かった・・・w
怪獣に力を入れるとあればますます期待しちゃいますね、ウルトラアクト。
はるか&かのんパパ 2010/05/30 22:29 id:nop6DpOI
ギャオスは生まれて初めて恐怖を感じた存在で主役のガメラ以上に印象が残っている怪獣です。
怪獣が光線(超超音波)技を使った先駆とも言えるでしょう。(ガメラもゴジラも最初は火炎放射的でした)
昭和シリーズの名古屋港での決闘(モスゴジを意識してか「ドジラ」の看板の転倒シーンもあり)、平成シリーズの京浜地区での決闘。どちらもガメラがギャオスの足を取っているところが印象的でした。
平成シリーズでは中山忍さんが初めてガメラとゴジラの両方に出演するという昭和シリーズでは考えられない展開もあって忘れられません。今でもギャオスは「本当に襲われたら一番怖い」と思っていますし、仕事帰りの夜、電車が高架や長い橋を通る時に横を飛んでいないかたまに外を振り返って見ています(^_^)v
まなしな 2010/05/31 13:12 id:q0noyqXo
>はるか&かのんパパ様
和製人食い怪獣の代名詞ですもんね、ギャオスはw
夜の電車のシーンは確かに怖かったですねぇ。
特撮リボルテックのサイズに合う電車があるなら再現してみたくもありますがw
対決写真のポーズが見事ですね。 ガメラ医師 2010/05/31 18:51 id:uzicl2Lc
 まなしな様、何時もお世話になっております。ガメラ医師のBlog管理人でございます。
今回は特撮リボルテックのレポを頂き、誠に有難うございました。要領の悪いガメラ医師はいまだに入手できておりませんが、レビューを拝見すると、購買意欲が高まって参ります。 ^^)
 この人気で、GⅡ、GⅢ版のガメラやマザーレギオン等の発売をも期待したいところです。
まなしな 2010/06/01 19:10 id:q0noyqXo
>ガメラ医師様
コメント&トラックバックありがとうございます。
ガメラもギャオスもイジっていると楽しくなってきますよ。
レギオンなどが出たら絶対買うんですが、海洋堂さん頑張ってくれないでしょうかw
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
 海洋堂から6月1日に発売予定の、「特撮リボルテック」シリーズの新製品。 http://tokusatsurevoltech.com/ 「006ガメラ」、「007ギャオス」についての情報をご紹介中。 「 フライング発売のご紹介は如何なものか 」 とか書いた筈の 筆の先も乾かないうちの更新で、内?...
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ