大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

超闘士激伝完結

復刊ドットコムより発売され続けていた「ウルトラマン超闘士激伝」でしたが、
先日発売された第4巻目を持ってコミックボンボンで掲載されていた分は全て復刊されました。
こうやってコミックス未収録の分まで全て復刊されるとは、
世代人としては感無量であります・・・
(本編の合間にある作者による書き下ろしの小ネタも面白かったですねぇ)

しかし当然ながら、例の「ツイフォン編」に対するフォローは全くありませんでした。
恐らく復刊版で超闘士激伝を初めて見た人は、
シーダとの戦い~エンペラ軍登場の間の唐突さに驚いたのではないでしょうか?
あの間だけスッポリと時間が抜け落ちていますからね。

というわけで、今回はその「ツイフォン編」に対するフォローを少しばかり・・・
御存知かもしれませんが、超闘士激伝という作品は漫画だけではなくアニメ化も果たしています。
原作をそのままアニメ化するのではなく、
オリジナルビデオアニメーション作品として、全くオリジナルの話が製作されたんですよね。
しかもそのストーリーは魔神シーダとの戦い~エンペラ軍団が動き出す間の時系列となっており、
それを見ないとエンペラ星人編の設定が少し解り辛いといった結果になってしまいました。

「ザム星人達が言う、ツイフォンとの戦いでウルトラマンの仲間が死んだっていうのは何?」
「ネオスがウルトラマンの戦いのシーンを回想する中で、見慣れない敵が居るのは誰?」
「というか何でメフィラス大魔王が死んでいるの?」
「主要メンバーの鎧が新しくなった経緯は?」
漫画を見ていた人は真っ先にこう思う事でしょう。
この辺りこそ「ツイフォン編」の見所なので、アニメを先に見ていないと解り辛いんですよねぇ。
劇中で少しだけ説明があるとはいえ、
ダイジェスト風でも良かったのでこの辺はしっかり漫画内でも説明してもらいたかった所です。
(エンペラ編自体が駆け足気味だったので、漫画の打ち切りが既に決まっていたんでしょうが)

アニメのストーリーはシーダ編より数ヵ月後のお話。
銀河連邦生誕記念式典のメインイベントである、
闘士ウルトラマンvsメフィラス大魔王の試合から幕を開けます。
その頃エース、タロウ、エースキラーS達は接近する巨大な彗星を破壊するために出撃。
彗星を破壊する事に成功しますが、その中から巨大な生命体が出現。
エネルギーを全て吸い尽くされた戦士達は敗北し、その生命体は地球へと向かいます。
タロウのウルトラサインを見たゾフィーとウルトラの父は愕然。
そして父は宇宙伝説に残る生きた流れ星の話を思い出す・・・

といった感じで物語はスタートします。
昔見た記憶ではジャックなどを含め、主要キャラはほとんど総登場していたように思えますね。
そして彗星から現れた謎の生命体というのが今回の話のボスキャラであるツイフォンです。
(手持ちのガシャポン大図鑑より抜粋)
超闘士激伝 ツイフォン
見た目や名前などを見れば解る通り、元ネタはドラコなんですよね。
第一形態はドラコの面影を残した姿をしており、
腕の巨大な鎌で相手を切り裂いていたのを思い出します。
第二形態のスーパーツイフォンになるとドラコの面影はほとんど消え、
人型に近いフォルムとなり戦闘力も圧倒的なものとなりました。
そのパワーの前には、超闘士化したウルトラマンも歯が立たず・・・

この戦いでメフィラス大魔王は死亡。
最後は再びデルタスターの力を得たウルトラマンによってツイフォンは葬られています。
そしてガシャポンや漫画の展開へと続き、
ウルトラの星の3大秘宝を手にする為、エンペラ星人率いる大軍団が始動する・・・
といった流れになっています。
OVA版超闘士激伝はDVD化しておらず、現在はビデオのみ。
見る事は非常に困難ですが、某動画共有サイトなどを探してみると見つかるかもしれませんね。
番外編ながら漫画を見る上では外せない要素満載なので、
いつかDVD化してほしいと願うばかりです。

超闘士激伝の復刊も無事完結しましたし、
私の世代直撃の展開はまた何かやってくれるでしょうか?
それこそ続編である超闘士鎧伝を何らかの形でフォローしてくれるとか、
グレートのDVD化を初めとする未DVD化作品を次々とリリースしてくれるとか、
あの頃活躍したキャラクターをフィギュア化してくれるとか、
そういう展開があれば嬉しいのですが・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|15:41
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/669-b9ed4579
コメント
異次元超獣ファザリュース 2010/07/05 19:24 id:-
なんとなくだけどツイフォン、ドラコに似てる。
ゾフィー 2010/07/05 22:26 id:-
ツイフォン、まったく同じものを持っています。今となってはかなり希少でしょうか。
メフィラスの最期のシーンのウルトラマンのメフィラスを気遣う言葉がかっこよすぎる。
ウルトラマンベルゼブブ 2010/07/05 22:38 id:-
自分も世代ド真ん中だったんでこの復刊は興奮物でしたね。
ゴーデス編以降も久しぶりに読めて未だに記憶に残ってたシーンやセリフに感激しましたよ。
アニメ版ももちろん見ましたし、オープニング終わりのツイフォン登場の演出もお気に入りでした。
なにより、今になってようやく全話集める事が出来たのは喜ばしいです
通りすがり 2010/07/05 22:39 id:-
スーパーツイフォンの頭部は再生ドラコがイメージソースになっていると思われます。
サレン 2010/07/06 19:20 id:-
ツイフォンははドラコが元ネタ。
たしか、ツイフォンという名前は、彗星ツイフォンから取られていて……。
あ、でもそんなに詳しくないので、誰か他の人が教えてあげてください。
まなしな 2010/07/08 00:07 id:q0noyqXo
ちょっと言葉足らずだったでしょうか・・・
ツイフォンの元ネタはデザインベースがドラコ、
名前はドラコが乗ってきた彗星から取られているものです。
ツイフォンは遥かな未来に再び地球に接近し、
今度は地球と激突するとされていますが、それがOVAで実現したわけですね。
通りすがり様の仰られる通りスーパーツイフォンとなった時は、
再生ドラコのように角が5本になっている辺りがマニアックですよね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ